このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

エチレングリコール

  • 自動車の冷却水に使われる。
    • 戦中までは普通のを使い、冬運転終了後はその都度、ラジエータの水を抜いて、凍結によるエンジンの破裂を防いでいた。翌日はラジエータに水を入れてから始動するという、厄介な方法を取っていた。
    • エチレングリーコルを不凍液として広く使うようになったのは、昭和30年代の後半からである。
  • 沸点は198℃
    • メチルアルコールと比べて沸点が高いので、長期間にわたって使用できる。

参考文献

  • 『知らぬと危ないガスの話』