このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

目次

オーバープリントカード

 オーバープリントカードとは、磁気ストライプを印刷により隠蔽したカードのことである。券面全体にデザインを施すことが可能、普通の磁気カードのように簡単に磁気造影剤で磁気データを覗きづらい(カードを削って剥き出しにすれば別)というメリットがある。

 隠蔽が可能な磁気ストライプは、旧JIS-II磁気テープ(国内仕様)となる。

オーバープリントカードの用途

  • クレジットカード
  • キャッシュカード
  • 会員証
  • など

オーバープリントカードの製造工程

1:センターコア印刷(裏面)

2:接着剤コート

3:オーバーシート貼り

4:磁気テープ貼り

5:1次ラミネート

6:オーバープリント面印刷

7:オーバーコート

8:面-ラミ

9:抜き

10:加工

11:検査、まとめ

[補講]各工程間にも検査はある。