テキストファイル vs. バイナリファイル

  • テキストファイル(ASCIIファイル)
    • 人が読める。
      • 95個の印字可能文字と33個のコントロールコードであるASCIIコードで構成される。
    • テキストファイルは基本的に移植性がある。
  • バイナリファイル
    • コンピュータはバイナリデータを扱う。
      • なぜならばテキストファイルから数値を読むときに、プログラムはsscanf関数のように変換ルーチンを用いて文字データを処理しなくてはならないので、明らかにバイナリファイルの方がコンピュータにとって扱いやすい。
    • 一般的にバイナリファイルはテキストファイルほどの領域を取らない。
    • バイナリファイルは内容を端末やプリンタに直接出力できない。
    • バイナリファイルを移植するのは難しい。

参考文献

  • 『C実践プログラミング 第3版』