このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

目次

ハウジングサービス

  • 企業などがWebサーバーを公開するときは、基本的に自社内にWebサーバーを設置し、サーバーの運用を管理する。しかし、アクセス数が増えてトラフィックが増大すると、ISPと企業の間に高価な高速回線が必要となり、処理能力の高いネットワーク機器に買い換えるなどコストがかかることになる。
  • 太いバックボーンケーブルへの回線を持つISP内にサーバー機を打ち込むことにより、コストを抑えながら高性能な自社のWebサーバーを保持することができる。このようにユーザー所有のハードウェア(サーバー機)をISPなどの整った環境に設置するサービスのことをハウジングサービスという。
  • =コロケーションサービス
  • メリットとして、セキュリティ・災害対策・回線設備などの整った施設に自社の機器を設置できる。
  • ハウジングサービスを用いて、サーバーを自社で運用する場合、サーバーの設定や通常の管理はすべて自社でまかなうことになる。
    • その際には人的リソースが必要になる。

参考文献

  • 『完全対策 NTTコミュニケーションズインターネット検定 .com Master教科書 ★★2005』
  • 『ネットワーク現場の教科書 改訂版』