このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

2011年

  • 三国志フェス2011
    • 日時:2011年9月11日
    • 場所:大田区産業プラザPiO 1F大展示ホール
  • 代数学演習:Abel群と指標(入門)
    • 主催:数学工房
    • 日時:2011年9月18日(日)11:00-17:30
    • 料金:10k+年会費3k
    • 対称群、正則元全体は群、Abel群、トーラス、部分群の共通集合は部分群(一般)、生成される部分群、群の元の位数、剰余類、左剰余類分解、有限群に関するラグランジュの定理、群準同型定理、正規部分群、商群、直積群、乗法的関数、乗法的関数全体はC×の乗法構造によりAbel群の構造が入る、Hom(G1)とHom(G2)の直積は自然な写像のテンソル積、指標と指標群、Abel群の基本定理、有限Abel群の表現論、フーリエ展開との関係性