このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

目次

ワイヤリングペンの自作 その1

  • 動機
    • UEWでの配線をスピーディーにしたかったため。
    • 秋葉原において、ワイヤリングペン自体を売っている店が見つからなかったため(もっと探せばあったのかもしれないが)。
  • 参考にしたところ
  • 製作時間:20分
  • 適当に作ったので、見栄えはかなり悪い。でも普通に使える。

材料

  • 針金
    • 100均ダイソーで購入。
    • 太さ1mmのものは柔らかすぎたので、もう少し厚みのあるものがよいかも。
  • ボビン
    • 100均ダイソーで糸付きボビン12個で100円。
    • 糸をほどいてボビンだけ利用。
    • ミシンを使う人からもらえれば0円。
  • 不要なシャープペン
    • 引き出しの奥に余っているもので十分。
    • 0円。
  • ウレタン被膜銅線(UEW)
    • 手動でボビンに巻く。

製作

  • ボビンにUEWを巻き始めるときは、次の画像のようにねじってから行った。
    • これが正しいやり方がどうかはわからない。このようにやらないと巻こうとしても空回りしてしまったため。

雑感

  • 本格的に作るなら、プラスチック板を用いて軸を作り、ボビンの中にスペーサでも入れるとよい。