、ウ、ホ・レ。シ・ク、、マ、ニ、ハ・ヨ・テ・ッ・゙。シ・ッ、ヒトノイテ、ウ、ホ・レ。シ・ク、エ゙、爨マ、ニ、ハ・ヨ・テ・ッ・゙。シ・ッ 、ウ、ホ・レ。シ・ク、livedoor ・ッ・・テ・ラ、ヒトノイテ、ウ、ホ・レ。シ・ク、エ゙、瀝ivedoor ・ッ・・テ・ラ

フワシ。

ナナウヲ

  • ナナオ、ホマ、ホニッ、、、ニ、、、セス熙ホ、ウ、ネ、ヌ、「、。」
  • アウヨホマ、ホーシ、ヌ、「、・ッ。シ・・ホマ、ヘイ、ケ、、ソ、皃ヒナナウヲ、ネ、、、ヲケヘ、ィ、ャタク、゙、、ソ。」
    • 」ア、ト、ホナナイル、マ、ス、ホ、゙、、熙ホカエヨ、ヒ。「ナナオ、ホマ、ニッ、ォ、サ、タュシチ、コ、スミ、ケ。」、ウ、ホ、ソ、皃ヒ。「、ス、ウ、リテヨ、ォ、、ソツセ、ホナナイル、ャナナオ、ホマ、シ、ア、、ネケヘ、ィ、、ホ、ヌ、「、。」、ウ、ホ、隍ヲ、ハホマ、ホニッ、ッタュシチ、サ、トセス熙ナナウヲ、ネ、、、ヲ。」

ナナオ、ホマタ

  • タオナナイル、ホノスフフ、ォ、鮨ミ、ニ。「ノ鯒ナイル、ホノスフフ、ヒスェ、、。」
  • セ、ヒスフ、゙、、ヲ、ネ、キ。「ナナオ、ホマタニアサホネソネッ、ケ、。」
  • ナナオ、ホマタ、マ。「、ノ、ホ、隍ヲ、ハセケ遉ヌ、篋゚、、、ヒク、、鬢ハ、、。」
  • ナナオ、ホマタ、ホソ、ホツソ、、、ネ、ウ、、マ。「ナナウヲ、ホカッ、、、ネ、ウ、、ノス、ケ。」
  • ニウツホ、ホノスフフ、ヒソ籠セ、ヒスミニ、熙ケ、。」

ナナウヲ・ル・ッ・ネ・

[トオチ]ナナウヲ、シィ、ケ・ル・ッ・ネ・\vec{E}ナナウヲ・ル・ッ・ネ・、ネ、、、ヲ。」

。。ナナウヲテ讀ホ、「、ナタ、ヒ。「+1[C]、ホナナイル、テヨ、、、ソ、ネ、ケ、。」、ウ、ホ、ネ、ュ。「、ウ、、ヒニッ、ッナナオ、ホマ、ホク、ュ、ネホマ、マシ。、ホ、隍ヲ、ヒ、ハ、。」

  • ナナオ、ホマ、ホク、ュ。ァ\vec{E}、ホク、ュ
  • ナナオ、ホマ、ホホマ。ァ\vec{E}、ホツ遉ュ、オE

[ヒ。ツァ]q[C]、ホナナイル、テヨ、、、ソ、ネ、ュ。「、ス、ウ、ヒニッ、ッナナオ、ホマ\vec{F}、マ。「シ。、ホ、隍ヲ、ヒ、ハ、
\vec{F}~=~q\vec{E}

[キマ]ナナオ、ホマ、ホツ遉ュ、オ、タ、ア、ヒテフワ、ケ、、ミ。「シ。、ホ、隍ヲ、ヒ、ハ、。」
F=qE[N]

ナタナナイル、ホコ、ナナウヲ

F=9.0~\times~10^9~\frac{q_1~q_2}{r_2}~[N]。。。ハ「隘ッ。シ・・、ホヒ。ツァ。ヒ

、ウ、ホシー、ヒ、ェ、、、ニ。「q_1~=~q,~q_2=+1、ネ、ェ、ッ。」
、隍テ、ニ。「ナナイルq[C]、ォ、駻[m]、タ、アホ・、、ソナタ、ヌ、ホナナウヲ、ホカッ、オE、マ。「シ。、ホ、隍ヲ、ヒ、ハ、*1。」

E=9.0~\times~10^9~\frac{q}{r_2}~[N/C]

[ハ荵ヨ]・ッ。シ・・、ホヒ。ツァ、ォ、鬘「\vec{E}、ホク、ュ、マ。「シ。、ホ、隍ヲ、ヒ、ハ、。」

  • q、ャタオ、ホ、ネ、ュ。「q、ォ、魑ーク、ュ
  • q、ャノ鬢ホ、ネ、ュ。「q、リク、ア、ニニ篋、ュ

サイケヘハクク・

  • 。リエチテ、ォ、鬢隍ッ、、ォ、ハェヘ。ル


*1 セ蠏ュ、ヌ。「+1[C]、ホナナイル、テヨ、、、ソ、ネ、ュ、ホナナオ、ホマ、ホホマ、E、ネ、キ、ソ。」