このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

目次

電子ブロックmini

  • 『大人の科学マガジン Vol.32』の付録。
  • ブロックを配置図通りに並べるだけで簡単に電子回路を組める。
    • 組める回路は全部で50種類。
  • 5×5で、ブロック数は25個。
  • 説明もわかりやすいため、電子回路の基礎を学習するのによい。
  • 電子ブロックができるまでの記事>公式

組み立て

組み立て前

  • 組み立て時間:30分

組み立て後

1:電子ブロックmini本体が正常かどうかを確認する。

2:特に壊れやすいダイオードとトランジスタのブロックが正常かどうかを確認する。
 No.1,2の回路を組んで確認する。

付属するブロック一覧

番号ブロック名部品
トランジスタSTR-Cトランジスタの2SC945×2個
LEDグリーンSG-V、LEDレッドSR-V緑・赤LED。φ3/330Ω負荷抵抗付き
ダイオードSD-Vダイオードの1N60×2個
高調波チョークコイルSLT-4コイル。4mH
コンデンサSCX-0.1,SCX-0.05,SCX-0.01,SCT-100Pコンデンサ。左から0.1μF,0.05μF,0.01μF,10P(いずれも定格50V)
電界コンデンサSCX-10,SCX-4710μF,47μF(いずれも定格16V)
抵抗SRT-1M,SRX-1K,SRX-4.7K,SRX-10K,SRX-80K1MΩ、1KΩ、4.7KΩ、10KΩ、80KΩ
リードブロック+S-I,S-T,S-I,S-L

電子ブロックminiの端子

電子ブロックminiの内蔵回路

ICアンプの回路図

アンテナコイルの回路図

組める回路一覧

 次に挙げるのは電子ブロックminiの取扱説明書で紹介されている回路である。

電子ブロックminiで組める回路

No.回路名カテゴリー説明
1トランジスタ検査機検査付属するトランジスタブロックが正常かどうかの試験。
2ダイオード検査機検査付属するダイオードブロックが正常かどうかの試験。
3電気の通り道基本電子ブロックminiの+と−の位置を理解する。
4LEDの点灯電圧基本LEDの点灯するために必要な電圧を理解する。
5LEDの並列・直列回路基本電圧が固定の際、LEDを並列・直列することにより、LEDの光り方を調べる。
62つのスイッチでLEDをオン/オフ基本階段の明かりのスイッチの原理を理解する。
7導体と不導体基本導体・絶縁体を調べる。
8トランジスタの電流増幅作用基本トランジスタのベース・エミッタ・コレクタを理解する。
9トランジスタのスイッチ作用基本トランジスタによるスイッチング回路を理解する。
10ダイオードの特性基本ダイオードの整流作用を理解する。
11固定バイアス1石+ICアンプアンプ固定バイアス方式の増幅回路を理解する。
12自己バイアス1石+ICアンプアンプ自己バイアス方式の増幅回路を理解する。
132石+ICアンプ(直結式)アンプエミッタフォロワー回路を理解する。
14ダイオード検波ラジオラジオラジオの原理を理解する。
15ダイオード検波1石ラジオラジオダイオード検波ラジオに1石アンプを接続した回路。
16トランジスタ検波1石ラジオラジオダイオードの代わりにトランジスタを利用したラジオの回路。
17レフレックス1石ラジオラジオレフレックスラジオの原理を理解する。
18ダイオード検波1石+ICアンプラジオラジオダイオードで検波し、トランジスタで増幅した後に、ICアンプでさらに増幅する。
19トランジスタ検波1石+ICアンプラジオラジオトランジスタで検波・増幅した後に、ICアンプでさらに増幅する。
20高周波増幅1石+ICアンプラジオラジオ高周波コイルの誘導作用を理解する。
21レフレックス1石+ICアンプラジオラジオNo.17のレフレックス1石ラジオをICアンプでさらに増幅する回路。
22シグナルトレーサーラジオ(参考回路)ラジオの故障箇所を解析する方法を理解する。
23断線警報機(スピーカー式)発振アンテナコイルを利用した発振回路を理解する。
24うそ発見機(イヤホン式)発振ブロッキング発振を理解する。
25ツインT型発振回路発振正弦波を作成する。
26単安定マルチ回路(1)マルチマルチ回路の基礎を理解する。
27無安定マルチ回路マルチ
28双安定マルチ回路マルチ
29単安定マルチ回路(2)マルチ
30LED2個の双安定マルチ回路マルチフリップフロップ回路を理解する。
311石ワンショット回路マルチ(参考回路)コンデンサの充放電を理解する。
32時限タイマータイマートランジスタのダーリントン接続を理解する。
33セルフタイマーの原理回路タイマートランジスタのダーリントン接続を理解する。
34シュミット・トリガー式タイマータイマーシュミット・トリガー式回路を理解する。
35アンド回路の原理回路論理ANDゲートを理解する。
36オア回路の原理回路論理ORゲートを理解する。
37ノット回路の原理回路論理NOTゲートを理解する。
38ナンド回路の原理回路論理NANDゲートを理解する。
39ノア回路の原理回路論理NORゲートを理解する。
40うそ発見機(スピーカー式)お楽しみブッキング発振を応用する。
41エレクトロニックすいみん機お楽しみトランジスタとアンテナコイル(同調コイル)でブロッキング発振を発生させる仕組みを理解する。
42シンセサイザーの原理回路お楽しみアンテナコイルを利用したブロッキング発振を応用する。
43電子オルガンお楽しみ無安定マルチ回路を応用する。
44光によるモールス練習機お楽しみモールス信号を理解する。
45ダーリントンラブテスターお楽しみトランジスタのダーリントン接続を理解する。
46運動神経測定機お楽しみLEDの連続点滅を理解する。
47光による断線警報機お楽しみNo.23の断線警報機の光版。限られた抵抗ブロックで色々な抵抗値を作る方法を理解する。
48ウインカーの原理回路お楽しみ限られたコンデンサブロックで色々な容量値を作る方法を理解する。
49踏切警報機の原理回路お楽しみ無安定マルチ回路を応用する。
50電子ボタルお楽しみ無安定マルチ回路を応用する。

電子ブロックmini×2個で組める回路

  • 電子ブロックminiが2個あると、リードブロックに余裕が出るので回路が組みやすくなる。
No.回路名説明
1ワイヤレスマイク電波の発信・受信を理解する。
23段マルチバイブレータ
3ハートモニターの発振音計38個のブロックを使う複雑な回路。

電子ブロックminiと電子ブロックEX-150復刻版で組める回路

No.回路名説明
1レーザービームの発振音EX-150復刻版のトランスのブロックを利用する。
2光と音の電子メトロノームEX-150復刻版のトランスのブロックを利用する。

電子ブロックmini×2個と電子ブロックEX-150復刻版で組める回路

No.回路名説明
1無線電信送信機高周波発振回路+ブロッキング発振を応用する。

参考文献

  • 『大人の科学magazine Vol.32』