このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

目次

熱暴走

 CPUの温度が高温になりすぎてしまい、加速度的に高温状態になる現象のこと。CPUを破壊する原因である。現在はこの熱暴走対策として、CPUの冷却機構としてヒートシンクとCPUファンの組合わせである。また、CPUとヒートシンクの裏面が密着していない場合、ヒートシンクで十分な冷却効果を得ることができない。そのために、CPUの表面にシリコングラスなどのサーマルコンパウンドを塗ることで、CPUとヒートシンクを密着させることができる。

ヒートシンク

 ヒートシンクとは、熱伝導率の高い素材でできていて物体から熱を奪って空気中に放出し、物体の温度を下げる役割を果たすものである。ヒートシンクは排熱効率を高めるために、ジグザグの形をして空気と触れる面積が大きくなるように設計されている。