、ウ、ホ・レ。シ・ク、、マ、ニ、ハ・ヨ・テ・ッ・゙。シ・ッ、ヒトノイテ、ウ、ホ・レ。シ・ク、エ゙、爨マ、ニ、ハ・ヨ・テ・ッ・゙。シ・ッ 、ウ、ホ・レ。シ・ク、livedoor ・ッ・・テ・ラ、ヒトノイテ、ウ、ホ・レ。シ・ク、エ゙、瀝ivedoor ・ッ・・テ・ラ

フワシ。

IC・ソ・ー。ゥナナサメ・ソ・ー。ゥRFID。ゥ

。。IC・チ・テ・ラ、ニ篦「、キ、ソ・ソ・ー、ホフセチー、マタオシー、ヒキ隍゙、テ、ニ、、、ハ、、。」、ス、ホ、ソ、癸「カネウヲ、萢ワ。ヲサホチ、ヒ、隍テ、ニクニ、モハ、ャー网ヲ。」

  • ・゙・ケ・ウ・゚
    • IC・ソ・ー
  • タッノワ
    • ナナサメ・ソ・ー
  • ウ、ウー
    • RFID。ハRadio Frequency IDentification。ァフオタ、ヒ、隍シォニーヌァシアオサスム。ヒ、マIC・ソ・ー、ネ、ス、ホオサスムナェフセセホ、ホチセホ。」

IC・ソ・ー、ホホサヒ

  • 1991ヌッ
    • ・「・・爭魴サクヲ、ャ2クト、ホ・・チ・ヲ・倏ナテモ、タム、、タフゥテ蟾ソ、ネ、、、ヲネタワソィ・ォ。シ・ノ、セメイ、キ、ソ。」、ウ、、マ。リ・ヌ。シ・ソ・ュ・罕・「。ル、ネ、、、ヲヒワ、ヌクォ、、ウ、ネ、ャ、ヌ、ュ、。」、ウ、ホコ「、マ、゙、タチナ、ホ・ム・。シ、ノャヘラ、ネ、ケ、、筅ホ、ヌ、「、テ、ソ。」
  • 1995ヌッ
    • TIシメ、ャ134kHz、ホ・ャ・鬣ケエノ・ソ・ー、ウォネッ、キ、ソ。」シヨ、ホ・ュ。シ、莊、ヒ、ト、ア、IC・ソ・ー、ネ、キ、ニネタワソィ、ホハリヘ、オ、ーセンノユ、ア、ソ。」TIシメ、ホIC・ソ・ー、マTagit、ネクニ、ミ、、。」
  • 1997ヌッ
    • トケヌネツモ125kHz、ヘヘム、キ、ソナナテモ・・ケ、ホHitag。ハクスコ゚、ホPhilipsシメ。「タセ・ノ・、・ト。ヒ、ホカ眤ワキソ、ャナミセ、キ、ソ。」、ウ、、ャニヒワ、ホIC・ォ。シ・ノキソ・ソ・ー、ホヒウォ、ア、ネ、ハ、テ、ソ。」
  • 1999ヌッ
    • ・。シ・ィ・ヘ・・ョ。シ、ホEEPROMネセニウツホ、ヒ、隍テ、ニテサヌネ13.56MHzツモ、サネヘム、キ。「、ォ、ハ、ネ、ヨIC・ソ・ー、ャナミセ、キ、ソ。」ス鬢ホカ睛オキソ、ホIC・ソ・ー、ヌ、「、テ、ソ。」
  • 2001ヌッ
    • オネタ・「。シ・・ィ・ユ・キ・ケ・ニ・狆メ、ャ。「ISO14443、ホホフサコ、サマ、皃ソ。」
  • 2003ヌッ8キ
    • チフウセハ、ャ。ヨ・讌モ・ュ・ソ・ケ・ヘ・テ・ネ・。シ・ッサツ螟ヒ、ェ、ア、ナナサメ・ソ・ー、ホケ簀ルヘヘム、ヒエリ、ケ、トエココクヲオ豐、ャ、゙、ネ、皃ニテ豢ヨハケ。ラ、ヒ、ェ、、、ニ。「。ヨ2010ヌッ、ヒ、マコヌツ31テア゚、ホキミコムヌネオレクイフ、ャクォケ、゙、、。ラ、ネネッノス、キ、ソ。」、ウ、、隍遙「クスコ゚IC・ソ・ー、ャテフワ、ヘ皃モ、、隍ヲ、ヒ、ハ、テ、ソ。」

IC・ソ・ー、ネSCM

。。SCM。ハ・オ・ラ・鬣、・チ・ァ。シ・・゙・ヘ・ク・皈・ネ。ヒ、ネ、、、ヲキミアトエノヘシヒ。、ャ、「、。」、ウ、、マサコ爨ホトエテ」、ォ、鮗゚クヒエノヘ。「タスノハ、ホヌロチ、゙、ヌ、・ウ・・ヤ・蝪シ・ソ、サネ、テ、ニチケ酣ェ、ヒエノヘ、ケ、、ウ、ネ、ヒ、隍遙「コ゚クヒ、タレ、鬢キ。「・ウ・ケ・ネ、ー、ュイシ、イ、隍ヲ、ネ、、、ヲ、筅ホ、ヌ、「、。」タスノハ、茹オ。シ・モ・ケ、ホホョ、、、メ、ネ、ト、ホカ。オ、ホマ「コソ、ネ、キ、ニツェ、ィ、、ウ、ネ、ォ、鬘「・オ・ラ・鬣、・チ・ァ。シ・、ネフセノユ、ア、鬢、ソ。」

。。、ウ、ホSCM、マ。「クカコ猥チ・癸シ・ォ。シ。「ノノハ・癸シ・ォ。シ。「タスノハ・癸シ・ォ。シ。「イキヌ荼ネ。「セョヌ荼ネ。「ハェホョカネ。「・皈・ニ・ハ・・ケ・オ。シ・モ・ケカネ、ハ、ノ、ホエカネ、ャサイイテ、ケ、ノャヘラ、ャ、「、。」、ハ、シ、ハ、鬘「チエツホ、コヌナャイス、ケ、、ホ、ャチタ、、、ハ、ホ、ヌ。「クトソヘエカネ、ヌシツサワ、キ、ニ、篋イフ、マエツヤ、ヌ、ュ、ハ、、、ォ、鬢ヌ、「、。」

。。、、、ッ、ト、筅ホエカネ、ャ・ウ・・ヤ・蝪シ・ソ・ヘ・テ・ネ・。シ・ッ、イ、キ、ニ・筵ホ、ホホョ、、エノヘ、ケ、セケ遑「ツ扈、ハ、ホ、マセハ、ホカヲヘュ、ヌ、「、。」、ス、、筵・「・・ソ・、・爨ホセハ、ャヒセ、゙、キ、、。」、ス、ヲ、キ、ソセキ、ヒ、ソ、キ、ニ、ッ、、オサスム、ャIC・ソ・ー、タ、ネエツヤ、オ、、ニ、、、。」シツコン。「SCM、ホタ霑ハケ、ヌ、「、ハニケ、ヌ、マ。「IC・ソ・ー、ャ・モ・ク・ヘ・ケ、ハム、ィ、、ネエツヤ、オ、、ニ、、、。」

  1. セョヌ菁ケ、マヌ荀タレ、、ヌ・モ・ク・ヘ・ケ・チ・罕・ケ、ニィ、ケ、ウ、ネ、マ、ハ、、。」
  2. タスツ、カネシヤ、マ。「タスツ、、キ、ソ・筵ホ、ャ、ロ、ワエーヌ荀ヒ、ハ、ノヤホノコ゚クヒ、ハ、ィ、カイ、、ャ、ハ、ッ、ハ、。」
  3. ホョトフカネシヤ、篋ホィナェ、ハヘ「チ、ャ、ヌ、ュ、、ヲ、ィ。「クヌロ、ハ、ノ、ホ・ネ・鬣ヨ・、ャ、ハ、ッ、ハ、。」

IC・ソ・ー、ネ・ミ。シ・ウ。シ・ノ

。ヲ・ミ。シ・ウ。シ・ノ、ォ、鯤讀ル、、ミ。「IC・ソ・ー、マ、゙、タノ盞レ、キ、ニ、、、テハウャ、ホナモテ讀ネ、、、ィ、。」・ミ。シ・ウ。シ・ノ、篌」ニ、ホ・、・・ユ・鬢ホテマーフ、ニタ、、゙、ヌフ35ヌッ、ヘラ、キ、ソ、ホ、ヌ、「、。」

。ヲ・ミ。シ・ウ。シ・ノ、マーコ、タ、ャ。「IC・ソ・ー、マネセニウツホ、ヌ、「、。」、ウ、、マ・ウ・ケ・ネ、ヒツ遉ュ、ッアニカチ、ケ、。」・ミ。シ・ウ。シ・ノ・ソ・ー、ホ・キ・ケ・ニ・爭ウ・ケ・ネ。ハテハシ隍1ツミ1ツミア、ケ、オ。エ。「ネッケヤオ。エ。「ニホマネヘム、ハ、ノ、ケ、ル、ニ、エ゙、爍ヒ、マ20ア゚、ネ、、、、、ニ、、、。」、ウ、、ヒツミ、キ、ニ。「コ」ニ、ホIC・ソ・ー、ホ・キ・ケ・ニ・爭ウ・ケ・ネ、マ3。チ10ヌワ、ネ、、、、、ニ、、、。」

。ヲケゥセ、ホタクサコ・鬣、・、ヌ、マタスツ、ケゥト、ヌタスノハ、菲ノハ、ホエノヘ、ヒニウニ、オ、、ニ、、、。」スセヘ隍マ・ミ。シ・ウ。シ・ノ、ナス、ノユ、ア、ニタスノハ、シアハフ、キ、ニ。「、ス、ホタスノハ、エ、ネ、ヒイテケゥセキ、チェツ、キ、ニイテケゥ、ケヤ、ヲハシー、ャツソ、、。」、キ、ォ、キ。「タスツ、ケゥト、ヌ、マ。「フ、茹エ・゚、ハ、ノ、ヌ、キ、ミ、キ、ミ・ミ。シ・ウ。シ・ノ・鬣ル・、ャア、、ニニノ、゚シ隍ノヤホノ、ャネッタク、ケ、。」、ウ、ホ、ソ、盻。ケ・鬣ル・、ト・、ツリ、ィ、コカネ、ャネッタク、ケ、。」、ウ、、鬢ホヘムナモ、ヌ、マ・ミ。シ・ウ。シ・ノ・鬣ル・、ヒツ螟、テ、ニ。「フオタIC・ソ・ー、チテ螟キ、ニ。「ニノ、゚ス、ュハシー、ヒハムケケ、ケ、、ウ、ネ、ヒ、隍遙「ウハテハ、ヒソョヘタュ、ャクセ螟ケ、。」

。ヲ、オ、鬢ヒ・ミ。シ・ウ。シ・ノ、ホセケ遑「・。シ・カ。シクタ、腓CD・ォ・皈鬢ヌタスノハ、ヒナス、ノユ、ア、鬢、ソ・ミ。シ・ウ。シ・ノ・鬣ル・、ニノ、゚シ隍、ソ、皃ヒ、マ、「、トナルタオウホ、ハーフテヨキ隍皃ヘラ、ケ、。」、ウ、、ヒツミ、キ、ニ。「フオタIC・ソ・ー、ホセケ遉マ。「・遙シ・タ。シ。ヲ・鬣、・ソ、ホクソョ・ィ・・「。ハニーコイトヌスホホー陦ヒ、ヒフオタIC・ソ・ー、ャニ、テ、ニ、ッ、、ネニノ、゚シ隍熙ャイトヌス、ネ、ハ、、ソ、癸「・ミ。シ・ウ。シ・ノ、ネネ豕モ、キ、ニーフテヨキ隍皃ャヘニーラ、ヌ、「、。」

。ヲIC・ソ・ー。ヲ・ミ。シ・ウ。シ・ノ。ヲQR・ウ。シ・ノ、ホニテトァ、ネ豕モ、ケ、、ネシ。、ホ、隍ヲ、ヒ、ハ、。」

IC・ソ・ー・ミ。シ・ウ。シ・ノ2シ。クオ・ミ。シ・ウ。シ・ノ。ハQR・ウ。シ・ノ。ヒ
・讌ヒ。シ・ッID・チ・テ・ラテアツホ、ホシアハフサメ、ノユヘソイトヌスセヲノハテアツホ、ホノユヘソセヲノハテアツホ、ホノユヘソ
ニノシ襍ホ・。チソmトナル。チソススcmトナル。チソススcmトナル
ハ」ソニノシ雋トヌスイトヌスノヤイトノヤイト
ネハ、イトヌスイトヌスノヤイトノヤイト
ーワニーテ貳ノシイトヌスイトヌスノヤイトノヤイト
スエケイトヌスイトヌス。ハスエケイトヌスキソ。ヒノヤイトノヤイト
エトカュ。ヲツムオラタュカッ、、カヒ、皃ニシ螟、カヒ、皃ニシ螟、

IC・ソ・ー、ネヒー、ュヒノサ゚・キ・ケ・ニ・

。。ヒー、ュヒノサ゚・キ・ケ・ニ・爨ネ、キ、ニ。「セヲノハ、ヒ、マ・ソ・ー、ャナス、鬢、ニ、、、。」、ウ、、マEAS。ハナナオ、ナェヒノク戝テヨ。ヒ、ネ、、、ヲ・キ・ケ・ニ・爨ヌ、「、。」

。。IC・ソ・ー・キ・ケ・ニ・爨ネ、ホー网、、マIC・チ・テ・ラ、ャ、ハ、、、ウ、ネ、ヌ、「、。」ークォ・イ。シ・ネ・遙シ・タ。シ、マニア、ク、隍ヲ、ヒクォ、ィ、。」IC・ソ・ー、マネセ、ヒセョ、オ、ッ、ニ。「クォ、ニ、ハ、、、ネ、ウ、、ヒナス、テ、ニ、「、・キ・ケ・ニ・爨筅「、、ロ、ノ。「コル、ッ、ニヌ、、、筅ホ、ヌ、「、。」

。。IC・ソ・ー、ャスミクス、ケ、、隍熙筍「トハャ、ヒ、「、ソ、EAS、ャタ隍ヒウ靂、キ、ニ、キ、゙、テ、ソ、ネ、、、ヲセカキ、ヌ、「、。」

IC・ソ・ー、ネシヌネソ

。ヲクスコ゚135kHzフ、ヒ。「13.56MHz。「2.45GHz。「UHFツモ、ホ・ソ・ー、ャツクコ゚、ケ、。」

。ヲ13.56MHz、ネ2.45GHz、マチエタ、ウヲ、ヌサコカネイハウリー衾ナオ。エヘム、ネ、キ、ニサネ、、、ニ、、、。」、隍テ、ニ。「、ウ、ヲ、キ、ソオ。エ、ォ、鬢ホナナヌネエウセト、オヘニ、ケ、、ウ、ネ、ャサネヘム、ホセキ、ネ、ハ、テ、ニ、、、。」

。ヲイ、ハニ、ヌ、マ433MHz、ャサネヘム、ヌ、ュ。「イ、ス」、ホーノ、ヌ、マ868Mhz。「ハニケ、ヌ、マ915MHz、ャサネヘム、ヌ、ュ、。」

。ヲ、ウ、ホ900MHzチーク螟ホシヌネソツモ。ハUHFツモ。ヒ、マサネ、、セ。シ熙ャ、隍、、ホ、ヌ。「ニヒワ、ヌ、簣ヘム、ホニー、ュ、ャ、「、。」

。ヲUHFツモ・ソ・ー、マクソョ・ィ・・「、ャケュ、ッ。「コヌツ遉ヌ5。チ10mトナル、゙、ヌクソョオホ・、ウホハン、ヌ、ュ、、ホ、ヌ。「ツ邱ソイルハェ、茹ム・・テ・ネ、ホイルハェエノヘ、ヒヘム、、、、ネクイフ、ャツ遉ュ、、。」

。ヲシヌネソ、マIC・ソ・ー、ホヘハリタュ、ヒ、箜ニカチ、ヘソ、ィ、。」シヌネソ、ャト网、、ネトセソハタュ、ャシ螟ッ。ハサリクタュ、ャシ螟ッ。ヒ、ハ、遙「トケオホ・トフソョ、ャニ、キ、、。」ーハ。「ケ筅ケ、ョ、、ネトセソハタュ、ャカッ、ッ。ハサリクタュ、ャカッ、ッ。ヒ、ハ、遙「トケオホ・トフソョ、ャ、ヌ、ュ、、ネ、マ、、、ィ。「セ羌イハェ、ャ、「、、ネナナヌネ、ャニマ、ォ、ハ、ッ、ハ、。」

。。、ス、ホナタ。「2.45GHz、マトセソハタュ、ャカッ、ケ、ョ。「UHFツモ、ホ、ロ、ヲ、ャセ羌イハェ、ホア「、ヒ、箚、熙ウ、皃、ホ、ヌサネ、、、荀ケ、、。」

。ヲシヌネソ、ホト网、135KHzーハイシ、13.56MHz、ヌ、マ。「トフソョオホ・、マ1m、ネテサ、、、ャ。「トフソョイトヌスホホー隍ャケュ、、。」、ス、ホ、ソ、癸「・遙シ・タ。ヲ・鬣、・ソ、ホタオフフ、ヒIC・ソ・ー、ャ、ハ、ッ、ニ、簇ノ、゚シ隍、。」、゙、ソ。「ソ螟ャ、「、テ、ニ、籠フソョ、ャイトヌス、ハ、ホ、ヌ。「タクチッーソゥホノノハ、ハ、ノ、ーキ、ヲ、ネ、ュ、ヒ、マサネ、、、荀ケ、、。」、ソ、タ、キ。「トケ、、・「・・ニ・ハ、ャノャヘラ、ハ、ソ、皃ヒ。「・ッ・・ク・テ・ネ・ォ。シ・ノ、ー、鬢、、ホツ遉ュ、オ、ヒ、ハ、テ、ニ、キ、゙、ヲ、ホ、ャニナタ、ヌ、「、。」

。。ホ网ィ、ミ。「135KHzーハイシ、ホ・ソ・ー、マ、ケ、ヌ、ヒ・ケ・ュ。シセ、ホ・イ。シ・ネ、莨ォニーチメクヒ。「ソゥニイ、ホタカササ、ハ、ノ、ヒサネ、、、ニ、、、。」ナナヌネ、ホスミホマ、ャシ螟、、ホ、ヌ。「ナナヌネヒ。セ螟ホニテハフ、ハシツウ、ュ、シ隍鬢ハ、ッ、ニ、箜ソヘム、ヌ、ュ、、ホ、ャナヤケ遉ャ、隍、、、ア、ヌ、ケ。」JR、ホシォニーイサ・、ホSuica、菴サエ・ォ。シ・ノ、マ。「13.56MHz、サネ、ヲ。」

。ヲシヌネソ、ホケ筅、IC・ソ・ー、マ。「トフソョオホ・、トケ、ッ、ヌ、ュ、ツセ。「・「・・ニ・ハ、テサ、ッ、ヌ、ュ、、ソ、癸「・゚・蝪シ・チ・テ・ラ、ェ、隍ヲ、ヒセョキソイス、ヌ、ュ、、ホ、ャ・皈・テ・ネ、ヌ、「、。」、キ、ォ、キ。「ナナヌネ、ホトセソハタュ、ャカッ、ッ、ハ、、ホ、ヌ。「トフソョイトヌス、ハホホー隍マカケ、ッ、ハ、。」

。。、゙、ソ。「ソ螟簇ゥイ皃ヌ、ュ、ハ、、、キ。「ヌリフフ、ヒカ篦ー、ャ、「、、ネナナヌネ、ャシ螟ッ、ハ、、ネ、、、ヲシ蠻タ、ャ、「、。」ホ网ィ、ミ。「ハェホョエノヘ。「・ネ・。シ・オ・モ・・ニ・」。「シヨホセエノヘ、ヒサネ、、、ニ、、、。」

。ヲIC・ソ・ー、マ。「・遙シ・タ。シ。ヲ・鬣、・ソ。シ、ャネッ、キ、ソナナヌネ、ネソシヘ、ケ、、ネ、ュ、ヒスミ、ケナナヌネ、ヌ、「、ネツチヌネ、ホテ讀ヒ・ヌ。シ・ソ、コワ、サ、ニ、、、。」、ヲ、゙、ッネソシヘ、ケ、、ヒ、マ。「ナナヌネ、ホヌネトケ、ネ・「・・ニ・ハ、ホトケ、オ、ャターソネ讀ヒ、ハ、テ、ニ、、、ハ、ア、、ミ、ハ、鬢ハ、、。」

[ハ荵ヨ]2.45GHz、ネ、、、ヲ、ホ、マ1ノテエヨ、ヒ24イッ5000ヒイソカニー、キ、ニ、、、、ネ、、、ヲ、ウ、ネ、ヌ、「、。」ク、ホツョ、オ、ヌ、「、ノテツョ30ヒkm、24イッ5000ヒイ、ヌウ荀、ネ。「1ヌネトケ、ホトケ、オ、マフ12cm、ヒ、ハ、。」、ト、゙、遙「・「・・ニ・ハ、ホトケ、オ、マ12cm、ォ。「、ス、ホネセハャ、ホ6cm。ハヲヒ/2ヌネトケ。ヒ。「、オ、鬢ヒ、ス、ホネセハャ、ホ3cm。ハヲヒ/4ヌネトケ。ヒ、ネ、ハ、。」ニアヘヘ、ヒキラササ、ケ、、ネUHFツモ、ハ、30cm。「15cm。「7.5cm、ネ、ハ、、ホ、ヌ。「2.45GHz、ホセケ遉ホ・「・・ニ・ハ、ャ、ォ、ハ、セョ、オ、、、ウ、ネ、ャシツエカ、ヌ、ュ、、タ、、ヲ。」

。ヲUHFツモ、ネ、、、テ、ニ、筍「ヘヘムシヌネソ、マイ、ス」、ャ868MHz。「ハニケ、ャ915MHz、ネーロ、ハ、。」ニヒワ、ヌ、マクスコ゚。「、ウ、ホシヌネソツモー隍マキネツモナナマテ、茹ム。シ・ス・ハ・フオタ、ハ、ノ、ヒサネ、、、ニ、、、゙、ケ。」、ウ、ホ、ソ、癸「IC・ソ・ー、ヌヘヘム、ケ、、ヒ、マ。「、ウ、ヲ、キ、ソオ。エ、ォ、鬢ホナナヌネ、ホアニカチ、シ、ア、コ。「、ウ、ヲ、キ、ソオ。エ、リーュアニカチ、ヘソ、ィ、ハ、、オサスムウォネッ、ャノャヘラ、ネ、ハ、。」、キ、ォ、キ。「IC・ソ・ー・遙シ・タ。シ、ォ、鮨ミ、ナナヌネ、ャツセ、ホオ。エ、ヒエウセト、キ、ハ、、、隍ヲ、ヒ、キ、ソ、遙「オユ、ヒIC・ソ・ー、ャツセ、ホオ。エ、ホアニカチ、シ、ア、ハ、、、隍ヲ、ヒ、ケ、、ヒ、マ。「キラササセ螟マソノエm。チソkmホ・、ケノャヘラ、ャ、「、、ソ、癸「シツコン、ヒ、マ、ォ、ハ、ニ、キ、、。」、ス、ホ、ソ、癸「ニヒワ、ヌク。ニ、、オ、、ニ、、、、ホ、マ950。チ956MHz、ヌ、「、。」、ウ、ホシヌネソツモー隍マ2003ヌッ3キ、゙、ヌau、ホ2Gキネツモナナマテ、ヌサネ、、、ニ、ュ、ソ、ホ、ャ。「・オ。シ・モ・ケ、マスェ、、テ、ソ、ホ、ヌ。「コ」ク薨C・ソ・ー、ヌヘヘム、ヌ、ュ、イトヌスタュ、ャケ筅ッ、ハ、テ、ソ。」、ウ、、ヒネ、ィ、ニニヒワ、マ。「スセヘ隍マ860。チ930MHzツモ、タ、テ、ソISOオャウハ、860。チ960MHzツモ、ヒウネト・、ケ、、隍ヲ、ヒトーニ、オ、、ニ、、、。」

ケフセ・皈、・シヌネソウオヘラ
ニヒワ950MHz。ハク。ニ、テ譯ヒツ2タ、ツ蟾ネツモナナマテ・オ。シ・モ・ケスェホサ、ヒネシ、ハ、、ウ荀ナ、ニヘスト遙」
・「・皈・ォ915MHzサコカネイハウリー衾ナ。ハIMS。ヒヘム。ァ902。チ928MHz
・陦シ・・テ・ム868MHzテサオホ・トフソョ・ヌ・ミ・、・ケヘム。ァフ866。チ870MHz

。ヲIC・ソ・ー、ホIC・チ・テ・ラ、マ。「ーネフナェ、ヒケュ、、シヌネソ、ヒツミア、ケ、、ウ、ネ、ャ、ヌ、ュ、。」・「・・ニ・ハ、簑゚キラ、ホコン、ヒ、「、トナルノケュ、、シヌネソ、ヒツミア、ケ、、隍ヲ、ヒ、キ、ニ、ェ、ア、ミ、隍、、ホ、タ。」IC・ソ・ー、ャツミア、キ、ニ、、、、ミ。「・遙シ・タ。シ、マツミアイトヌス、ハ、ソ、癸「ニハニイ、、ヌツソセッシヌネソ、ャー网テ、ニ、、、ニ、簔ク゚アソヘムタュ、ヒツ遉ュ、ハアニカチ、マスミ、ハ、、、ネケヘ、ィ、鬢、ニ、、、。」

IC・ソ・ー、ホスミホマ

。ヲシヌネソ、ホツセ、ヒ。「スミホマ、礫C・ソ・ー、ホタュヌス、ヒエリキク、キ、ニ、ッ、。」

。ヲニハニイ、、ヌナナヌネヒ。、ヌヌァ、皃鬢、ニ、、、スミホマ、マーロ、ハ、。」ハニケ、マ4W。「イ、ス」、マツ扈ィヌト、ヒ、、、ヲ、ネ0.5W。「ニヒワ、ホUHFツモ、ヌ、マ、゙、タキ隍゙、テ、ニ、、、ハ、、、ャ。「GHzツモ、マ0.1W。チ1W、ネ、ハ、テ、ニ、、、。」

。ヲスミホマ、ャー网ヲ、ソ、癸「ニア、クシヌネソ、サネ、テ、ニ、、、ニ、筍「ハニケ、マトフソョオホ・、ャトケ、ッ。「ニヒワ、茣、ス」、マテサ、ッ、ハ、、ネ、、、ヲコケ、ャスミ、ニ、ッ、。」

IC・ソ・ー、ネフオタ、ホナチチハシー

。ヲ・ソ・ーツヲ、マ・「・・ニ・ハ・ウ・、・、ネニアトエ・ウ・・ヌ・・オ、ヒ、隍カヲソカニテタュ、ヘム、、、ニ。「ソョケ讀ホ・ィ・ヘ・・ョ。シ、チノ、キ、ニ。「クソョオホ・、ツ遉ュ、ッ、キ、ニ、、、。」

。ヲフオタIC・ソ・ー、ヒ、マ。「、ス、ホニーコハシー、ヒ、隍ナナシァヘカニウハシー。ハシァウヲキソ・ソ・ー。ヒ、ネナナヌネトフソョハシー。ハナナウヲキソ・ソ・ー。ヒ、ネナナシァキケ醋シー、ャ、「、。」、ウ、ホ、ヲ、チチー、ホ2、ト、ホハシー、マカヲ、ヒクホョシァウヲ、ヒ、隍・ウ・、・、ホチク゚ヘカニウ、ヘヘム、キ、ニ、、、、ャ。「、ス、ホエヒワクカヘ、マ、゙、テ、ソ、ッーロ、ハ、。」

  • ナナシァヘカニウハシー。ハシァウヲキソ・ソ・ー。ヒ
    • ・ユ・。・鬣ヌ。シ、ホナナシァヘカニウヒ。ツァ、ヘム、、、。」
    • 2シ。ナナホョ、ヘム、、、ニフオタIC・ソ・ー、ホLSI・チ・テ・ラ、ャニーコ、ケ、。」
  • ナナヌネトフソョハシー。ハナナウヲキソ・ソ・ー。ヒ
    • ・リ・・ト、ホナナシァヌネネッタク、ホヒ。ツァ、ヘム、、、。」
    • ナナシァヌネ、マシァウヲ、ネナナウヲ、ホ・ィ・ヘ・・ョ。シ、ォ、鯊ョ、遙「ヌネ、ネクニ、ミ、、、隍ヲ、ヒ、ス、、セ、クヌヘュ、ホシヌネソ、サ、テ、ニ、、、。」
  • ナナシァキケ醋シー

。ヲクソョイトヌスホホー霹筅ヌ、「、テ、ニ、礫C・ソ・ー、ヒ、ネ、テ、ニナナクサカ。オクサ、ネ、ハ、・「・・ニ・ハ、ォ、鬢ホ・ィ・ヘ・・ョ。シフゥナル、マ・「・・ニ・ハ、ォ、鯰・、、、ロ、ノト网ッ、ハ、、ソ、癸「ホ网ィ、ミナナシァヘカニウハシー、ヌ、マ。「セハ、ス、ュケ、゚イトヌス、ハナナーオ、ヒセコーオ、オ、、、゙、ヌ、ヒサエヨコケ、ャネッタク、キ、ニ、キ、゙、ヲ、ウ、ネ、ヒテーユ、キ、ハ、ア、、ミ、ハ、鬢ハ、、。」

。ヲ・遙シ・タ。シ。ヲ・鬣、・ソ。シ、ネIC・ソ・ー、ャーツミ、ヌサネヘム、オ、、セケ遉マフ萃熙ャネッタク、キ、ハ、、、ャ。「・遙シ・タ。シ。ヲ・鬣、・ソ。シ、ハ」ソツ貳アサ、ヒヘヘム、キ、ソ、、セケ遉マ。「ウニ・遙シ・タ。シ。ヲ・鬣、・ソ。シ、ホクソョホホー隍ホスナ、ハ、熙ヒ、隍チク゚エウセト、ホフ萃熙ャネッタク、ケ、。」

。。チク゚エウセト、ヒ、隍IC・ソ・ー、ホニノ、゚シ隍・ィ・鬘シ、ヒノ、ー、ソ、皃ホツミコ、ネ、キ、ニ、マ。「シ。、ホ、隍ヲ、ハ、筅ホ、ャ、「、。」

  • ニアエキソ
    • ・遙シ・タ。シ。ヲ・鬣、・ソ。シニアサホ、ホクソョセカキ、ク゚、、、ヒテホ、鬢サ、「、、チク゚エウセト、ヒノ、ー。」
  • ・゙・ケ・ソ。シ。ヲ・ケ・。シ・ヨキソ
    • 1ツ讀ホ・遙シ・タ。シ。ヲ・鬣、・ソ。シ、ャツセ、ホ・遙シ・タ。シ。ヲ・鬣、・ソ。シ、・ウ・・ネ・。シ・、キ、ニチク゚エウセト、ヒノ、ー。」
  • タレツリ、ィキソ
    • チク゚エウセト、ャネッタク、キ、ハ、、、隍ヲ、ヒ・遙シ・タ。シ。ヲ・鬣、・ソ。シ、・゙・・チ・ラ・・ッ・オ。ハ・ケ・、・テ・チ、サネ、テ、ニハ」ソ、ホソョケ讀ォ、鬢メ、ネ、ト、ホソョケ讀アソ、ヨタレ、ツリ、ィエ、ホ、ウ、ネ。」セワコル、マニスミホマタゥク、サイセネ、サ、陦ヒ、ヒ、隍タゥク讀ケ、。」

・「・・チ・ウ・・ク・逾

。。ハ」ソ、ホIC・ソ・ー、ホトフソョ、ホセラニヘ、イネ、ケ、、ソ、皃ホオサスム、・「・・チ・ウ・・ク・逾、ネ、、、ヲ。」FIFO・「・ッ・サ・ケハシー。「・゙・・チ・「・ッ・サ・ケハシー。「・サ・・ッ・ニ・」・ヨ・「・ッ・サ・ケハシー、ホ3、ト、ホウォネッ、ャソハ、、ヌ、、、。」

  • FIFO・「・ッ・サ・ケハシー
    • FIFO、マ・ユ・。。シ・ケ・ネ・、・。ヲ・ユ・。。シ・ケ・ネ・「・ヲ・ネ、ホホャ、ヌ。「・遙シ・タ。シ、ホクソョイトヌスホホー隍ヒニ、テ、ニ、ュ、ソIC・ソ・ー、ォ、鮨酳ヨ、ヒクソョ、、キ。「クソョ、スェ、、、ネ。「IC・ソ・ー、ヒツミ、キ、ニ・「・ッ・サ・ケカリサ゚ス靉、ケヤ、ヲサナチネ、゚、ヌ、「、。」
    • IC・ソ・ー、ャノユ、ア、ソ、筅ホ、ャクソョイトヌスホホー隍ヒニ、テ、ニ、ッ、ナル、ヒクソョ、ケヤ、、。「ホホー雉ー、ヒスミ、、ネ。「・「・ッ・サ・ケカリサ゚ス靉、マイ、ア。「コニ、モクソョ、ヌ、ュ、、隍ヲ、ヒ、ハ、。」
    • 、ソ、タ、キ。「IC・ソ・ー、ャ、メ、ネ、ト、コ、トニ、テ、ニ、ッ、、ミ、隍、、ャ。「ハ」ソ、ャニアサ、ヒニ、、ネ・ィ・鬘シ、ヒ、ハ、、ホ、ャキ酣タ、ヌ、「、。」
  • ・゙・・チ・「・ッ・サ・ケハシー
    • ハ」ソ、ホIC・ソ・ー、ャニ、テ、ニ、ュ、ニ、筍「、ケ、ル、ニ、ホIC・ソ・ー、ネニアサ、ヒクソョ、ヌ、ュ、。」
  • ・サ・・ッ・ニ・」・ヨ・「・ッ・サ・ケハシー
    • クソョイトヌスホホー隍ヒ、「、IC・ソ・ー、ホ、ヲ、チ。「ニテト熙ホ、筅ホ、ネ、タ、アクソョ、ケ、。」
    • ・「・・ニ・ハ、ホク、ュ、ャ・遙シ・タ、ヒツミ、キ、ニハソケヤ、ヒ、ハ、鬢ハ、、、ネ。「、ュ、チ、、ネ・ソ・ー、ホツクコ゚、ク。テホ、ヌ、ュ、ハ、、、ウ、ネ、ャ、「、。」

IC・ソ・ー、ホハムトエハシー

。。フオタIC・ソ・ー、ホハャフ、ヌ、マハムトエハシー、ネ、キ、ニシ。、ホ3、ト、ホハシー、ャコホヘム、オ、、ニ、、、。」

  • ソカノハムトエハシー。ハASK。ヒ
    • 、ウ、ホハシー、マISO、ホ・ノ・鬣ユ・ネ、ヌ、簔皃ッ、ォ、鯑ーニ、オ、、ソハシー、ヌ、「、。」、ハ、シ、ハ、鬢ミ。「ネタワソィIC・ォ。シ・ノ、ホハシー。ハISO 14443、腦SO 15693。ヒ、ネエヒワナェ、ヒニア、クホョ、、ホハシー、ヌ、「、。」セハ、ホ0、ネ1、ナチチ、ホハムトエヌネキチ、ホソカノ、ホツ遉ュ、オ、ヒツミア、オ、サ、ニチ、ハシー、ヌ、「、。」
    • ネタワソィIC・ォ。シ・ノ、ホハャフ、ヌ、マ。「、ウ、ホハシー、ヒ、マソカノ、ホツ遉ュ、オ。ハヌネキチ、ホツ鄒ョ。ヒ、ヒツミア、キ、ニ。「ASK 100%ハシー、腆SK 90%ハシー、ハ、ノ、篦クコ゚、ケ、。」
  • シヌネソハムトエハシー。ハFSK。ヒ
    • セハ。ハ0,1。ヒ、ハムトエヌネキチ、ホーロ、ハ、2、ト、ホシヌネソ、ヒツミア、オ、サ、ニセハ、ナチテ」、オ、サ、ハシー、ヌ、「、。」
    • ーネフナェ、ヒケ筅、シヌネソ、ホソョケ讀ォ、鯡ャシ、ハ、ノ、ホハヒ。、ヌシヌネソ、ホーロ、ハ、・ュ・罕・「ヌネ、タクタョ、ケ、。」、ウ、ホ2、ト、ホ・ュ・罕・「ヌネ、・ヌ・ク・ソ・ソョケ0,1、ヒツミア、オ、サ、ニタレ、ツリ、ィスミホマ、ケ、。」
  • ーフチハムトエハシー。ハPSK。ヒ
    • セハ。ハ0,1。ヒ、ハムトエヌネキチ、ホーフチ熙ヒツミア、オ、サ、ニセハ、ナチテ」、ケ、ハシー、ヌ、「、。」
    • ・ュ・罕・「ヌネ、ホーフチ熙エス爨ネ、キ、ニハムトエエ、ヌ・ヌ・ク・ソ・ソョケ0、ネ1、ヒツミア、キ、ニヌネキチ、ホーフチ熙・キ・ユ・ネ、ケ、。ハ、コ、鬢ケ。ヒ。」
    • ・ュ・罕・「ヌネ、エス爨ヒ、キ、ニセハ0、ホセケ遉マ、ス、ホ、゙、゙、ネ、キ。「セハ1、ホセケ遉マーフチ熙ネソナセ。ハ180ナル・キ・ユ・ネ。ヒ、キ、ニ、、、。」ーフチウムナルコケヲネ。、マシォヘウ、ヒハム、ィ、鬢、、ャ。「ーネフナェ、ヒ2テヘハシー。ハ0。,180。。ヒ、4テヘハシー。ハ0。,90。,180。,270。。ヒ、ハ、ノ、ャコホヘム、オ、、ニ、、、。」

・ソ・ー、ホキチセ

  • ・、・・。シ
    • コヌ、簀オキソナェ、ハホフサコキソ・ソ・ー。」
    • ・ウ・ケ・ネ、箍ツ、、。」
    • 13.56MHz
  • ・ウ・、・キソ
    • トセキツ、ャソmm。チ10cm
    • ABSシサ鬣ア。シ・ケ、ヌハ、、テ、ニ、「、。」
    • ソソテ讀ヒクヌトヘム、ホキ熙サ、ト。」
    • ツムヌョヘム、ヒ・ィ・ン・ュ・キシサ鯊ス、ホ、筅ホ、筅「、。」
    • 125kHz。「134kHz。「13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
    • エトカュ、ホーュ、、セス熙ヌ、ホハェ、リ、ホチテ袁ム、ヒサネ、、、。」
  • ・ャ・鬣ケエノ
    • ニーハェ、ホクトツホヌァシアヘム、ヒウォネッ、オ、ノ盞レ、キ、ニ、、、。」
    • セョ、オ、、、筅ホ、マ。「タヘムテシヘエ、ヌテシヘ、オ、、。」
    • ツ遉ュ、オ、マトケ、オ12。チ32mm。「トセキツ2.12mm。」
    • ・ャ・鬣ケエノ、ホテ讀マ。「30・゚・ッ・・キツ、ホ・「・・ニ・ハ・ウ・、・、ャ・ユ・ァ・鬣、・ネ・ウ・「ソト、ヒエャ、ォ、、ニ、、、。」
    • ニヒワ、ヌ、マサ、、ク、、ヒノユ、ア、アソニー、筅「、熙゙、キ、ソ、ャ。「テシヘ、ャノン、、ソヘエヨ、ホヌロホク、ヌーク、ヒソハ、゙、ハ、、、隍ヲ、タ。」
    • 134kHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • シォニーシヨ・ュ。シ
    • ・ャ・鬣ケエノ、ホテ豼ネ、ネニアヘヘ、ホケスツ、、ヌ、ケ、ャ。「オ。ウ」ナェ、ハソカニー、萃ムヌョ、ホケヘホク、ャ、ハ、オ、、ニ、、、。」
    • 125kHz。「134kHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • カ篦ーヒ荵キソ
    • ケゥカ、茹ャ・ケ・ワ・・ル、ハ、ノ、ホカ篦ー、ヒノユ、ア、ソ、ヒ荀皃ソ、熙ケ、。」、ス、ホ、ソ、癸「・ユ・ァ・鬣、・ネ・ウ・「、ヒエャ・ウ・、・、ャヒ荀゙、テ、ソケスツ、、、ネ、テ、ニ、、、。」
    • ・ウ・、・、ホ・ケ・ソ。シ・ネ、ネ・ィ・・ノ、ホカカナマ、キ、ヒーケゥノラ、ャ、「、。」
    • 125kHz。「134kHz。「13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • サキラキソ
    • 、ォ、ハ、クナ、ッ、ォ、鬣「・、・ヌ・「、ヌ、「、。」
    • ホセシ熙ホ、ユ、オ、ャ、テ、ソ・ケ・ュ。シセ、ホ・ム・ケ、ネ、キ、ニサネ、、、ニ、、、。」
    • 125kHz。「134kHz。「13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • 。ハ・ケ・゙。シ・ネ。ヒ・ォ。シ・ノキソ
    • タワソィIC、ホ・ケ・゙。シ・ネ・ォ。シ・ノ、キ、ヘ、ニネタワソィ、ネ、キ、ニ、篏ネ、ィ、、隍ヲ、ヒ、キ、ソ・陦シ・・テ・ム、ホIC・ォ。シ・ノ。」
    • ネセニウツホ・チ・テ・ラ、ス、ホ、筅ホ、ォ、鯰セヘム、ホ・皈筵熙サ、テ、ソ、筅ホ、ャウォネッ、オ、、ニ、、、。」、ス、、ヒ荀盪、爍」
    • ・ォ。シ・ノキソ、荀隍ツ遉ュ、ハ・ソ・ー、マFA・鬣、・、ハ、ノ、ホトケ、、ニノ、゚シ隍オホ・、ノャヘラ、ネ、ケ、ヘムナモ、ハ、ノ、ヒコホヘム、オ、、ニ、、、。」
  • ・ケ・゙。シ・ネ・鬣ル・
    • ・。シ・セヌホ・サ讀ホセ螟ヒ・キ。シ・、ネ、キ、ニ・ソ・ー、ャナス、鬢、ニ、、、。」サネヘムサ、ヒ、マ、ャ、キ、ニサネ、ヲ。」・キ。シ・、マセ螟ャーコフフ。「、ス、ホイシ、ヒ・ソ・ー、ャ、「、。」
    • シイルハェ、ヒ、ト、ア、・鬣ル・、ヒナス、、ウ、ネ、筅ヌ、ュ、。」
    • 13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • ク、・ソ・ー
    • CPU、ャク、テ、ニ、、、、ホ、ヌ。「・ラ・・ー・鬣爨ヒ、隍テ、ニLED、ク、鬢サ、、ウ、ネ、ャ、ヌ、ュ、。」
    • 125kHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • ・ウ・、・・ェ・・チ・テ・ラ
    • ネセニウツホコ、熙ホ・ヲ・ィ・マテハウャ、ォ、鬣ソ・ー。ワ・「・・ニ・ハ、ホツ遉ュ、オ、ヌコ、鬢、。」
    • ツ酊ホ3。゚3mm、ホタオフ」・オ・、・コ、ャ・ユ・ゥ。シ・゚・・ー、ケ、、ネトセキツ6mm。「ク、オ1.5mm、ヒ、ハ、。」
    • ヒワヘ隍マ・ウ・ケ・ネト羣コ、ホ、ソ、皃ホ・「・、・ヌ・「、ヌ、「、テ、ソ、ャ。「・ヲ・ィ・マ1ヒ遉ホテ讀ヌ、ホ・チ・テ・ラホフ、ャツソ、ッシ隍、ハ、、、ホ、ャキ酣タ、ヌ、「、。」
    • 13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • CD・ソ・ー
    • CD。ヲCD-ROM。ヲDVD、ケ、ル、ニ、ヒ、ト、ア、、ウ、ネ、ャ、ヌ、ュ、。」
    • ・ヌ。シ・ソ、ホ・サ・ュ・螂・ニ・」、ヒ、簣ヘム、ヌ、ュ、。」
    • 13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • サリホリ・ソ・ー
    • ・・・ーセ衙、ヒ・ャ・鬣ケエノ・ソ・ー、ャニ、テ、ニ、、、。」
    • ネタワソィ・ォ。シ・ノ、サ、チ、ハ、ャ、鬘「・遙シ・タ、リ、ォ、カ、ケ、ネニアサ、ヒニノ、爨ウ、ネ、ャ、ヌ、ュ、。」
    • トケ、ッイトハム、ホーナセレネヨケ讀ハンサ、ケ、、ウ、ネ、ャ、ヌ、ュ、。」
    • 125kHz。「134kHz。「13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • マモホリ・ソ・ー
    • ノツア。ヘム、ヒウォネッ、オ、、ソスタ、鬢ォ、、サキラキソマモホリ。」
    • カ筝サ゚、皃サネヘム、キ、ハ、、、ヌ。「・゙・ク・テ・ッサ゚カ、ャ、隍、。」
  • ・ヘ・テ・ッ・・ケ・ソ・ー
    • ツホ、ヒ、ト、ア、シホ爨ホテ讀ヌーネヨオ、、ヒ、ハ、鬢ハ、、。」、ソ、タ、キ。「・ヘ・テ・ッ・・ケ、、ケ、、ホ、ャキ、ハソヘ。「ニテ、ヒテヒタュ、ハ、ノ、マトケウ、ャ、「、、ォ、筅キ、、ハ、、。」
    • ・「・・ニ・ハキツ、篦遉ュ、ッシ隍、。」
    • 13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • 35cmキツ・ソ・ー
    • ・ソ・ー、ネ、キ、ニ、マコヌツ邨鬢ホツ遉ュ、オ。」
    • ・「・・ニ・ハ、マ2・ソ。シ・、ヌ。「・ル。シ・ケ、マ・鬣゚・ヘ。シ・ネ。」
    • ・オ・、・コ、マフセチー、ホ、゙、゙トセキツ35cm、ヌ、「、。」
    • 13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • チマコ・ュ。シ
    • ニツ狆シヘム、ホ・ュ。シ。」
    • 125kHz。「134kHz。「13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • チマコ・ソ・ー
    • ヌロノロ、ホ、ネ、ュ、マ・ォ。シ・ノ・オ・、・コ、ヌ。「・ュ。シ・ロ・・タ。シ、ヒ、ケ、、ネ、ュ、マ・ォ・テ・ネ、キ、ニシ隍スミ、キ。「、メ、筅ハ、ノ、ノユ、ア、ニサネ、ヲ。」

IC・ソ・ー、ホ・遙シ・タ。シ

・遙シ・タ。シ、ネ・ソ・ー

ヘカニウ

。。・遙シ・タ。シ、ネ・ソ・ー、マ。「・「・・ニ・ハ、トフ、キ、ニシァツォ、ャナナホョ、ヘカニウ、ケ、。」

。。、゙、コ。「・遙シ・タ。シ、ォ、鬣ソ・ー、ヒ・ィ・ヘ・・ョ。シハ菴シ、ホ、ソ、皃ヒナナヌネ、チ、。」・ソ・ー、マ、ス、、シ、ア、ニナナホョ、ャヘカニウ、オ、。「、ス、、ヌネツチヌネ、ク。ヌネ、キ、ニネセニウツホ、ホ・チ・テ・ラ、ニー、ォ、ケ・ィ・ヘ・・ョ。シ、ネ、キ、ニ。「、゙、ソ・ヌ。シ・ソ、ニノ、゚。「シ。、ヒ・遙シ・タ、ヒク、ア、ニ・ヌ。シ・ソ、チ、ハヨ、ケ。」、ウ、ホ・ソ・、・゚・・ー、マナナホマ、ホナセチ。「・遙シ・タ、ォ、鬣ソ・ー、リ、ホトフソョ。「・ソ・ー、ォ、鬣遙シ・タ、リ、ホトフソョ、ホ3、ト、ヒ、ト、、、ニ。「スナ、ハ、ハ、カ靆フ、キ、ニ。「シ。、ホ3シホ爨ホハシー、ャ、「、。」

  • ・キ。シ・ア・・キ・罕ハシー
    • ・遙シ・タ。シ、ォ、鯒ナホマ、ネソョケ讀スミ、ケエヨ。「・ソ・ー、マハケ、ッ、タ、ア、ヌトタフロ、キ、ニ、、、。」・遙シ・タ。シ、ャサ゚、゙、、ネ。「・ソ・ー、ャハヨサ、ホソョケ讀スミ、ケ。」ナナホマナセチ、ホスシナナ、ネ・ソ・ー、ホチソョ。ハ・タ・ヲ・・・・ッ。ヒ、ネ、、、ヲIケゥト、ネ・ソ・ー、ネ・遙シ・タ。シ、リ、ホハヨソョ。ハ・「・テ・ラ・・・ッ。ヒ、ホIIケゥト、ホキォ、ハヨ、キ。」
    • ス魘、ホIC・ソ・ー・キ・ケ・ニ・爨ホサナチネ、゚、ネ、キ、ニヘヘム、オ、、ニ、、、ソ。」
  • ネセニスナハシー
  • チエニスナハシー

。。クスコ゚、ホツソ、ッ、ホ・キ・ケ・ニ・爨ホナナホマナセチ、マ。「セサ2スナ。「、ス、キ、ニトフソョ、。ヨ・遙シ・タ。シ「ェ・ソ・ー。ラ。ヨ・ソ・ー「ェ・遙シ・タ。シ。ラ、、ノ、、ォ、メ、ネ、ト、タ、ア、ヌタレ、ツリ、ィ、ネセニスナハシー、シ隍テ、ニ、、、。」、ウ、、ォ、鬢マ。「、オ、鬢ヒトフソョ、簇スナ、ヒ、キ、ニ。「ナヤケ扈ースナ。ハ、ウ、、チエニスナ、ネ、、、ヲ。ヒ、ホハシー、ヒソハ、、ヌ、、、ッ。」

。。トケ、、エヨ・遙シ・タ。シ、ヒニノ、゙、サ、ニ、ハ、ォ、テ、ソ・ォ。シ・ノ、マサエヨ、ャ、ォ、ォ、遙「、ソ、テ、ソコ」ニノ、゙、サ、ソ・ォ。シ・ノ、マチヌチ皃ッネソア、ケ、。」、゙、ソ。「オホ・、ャトケ、、、ネサエヨ、ャ、ォ、ォ、遙「カ皃、、ネネソア、マチ皃ッオ「、テ、ニ、ッ、。」、ウ、、鬢マ、、、コ、、礫C・ソ・ー、ャ・ィ・ヘ・・ョ。シ、ヒ、ソ、ケ、ホ、ヒサエヨ、ヘラ、ケ、、サ、、、ヌ、「、。」、ウ、ホIC・ソ・ー、・ム・テ・キ・ヨキソ、ネクニ、ヨ。」、ウ、、ヒツミ、キ、ニ。「・ィ・ヘ・・ョ。シ、マシォハャ、ホナナテモ、ヌ。「ツセ、マ、ケ、ル、ニ・ム・テ・キ・ヨ、ネニア、クサナチネ、゚、ホ・「・ッ・ニ・」・ヨキソ、筅「、。」

。。・遙シ・タ。シ、ネ・ソ・ー、マシ。、ホ、隍ヲ、ハシツウ、ュ、ヌトフソョ、、荀シ隍熙キ、「、ヲ。」

1。ァ・遙シ・タ、マ。「カッホマ、ハナナヌネ。ハネツチヌネ。ヒ、ネッ、キツウ、ア、ハ、ャ、鬘「ハムトエ、ャオッ、ウ、、ホ、エニサ、キ、ニ、、、゙、ケ。」ナナシァウヲ、ヒオッ、ュ、ソセョ、オ、ハハムトエ、クォ、ト、ア、、ネ。「・ソ・ー、ャ、「、、ウ、ネ、ク。テホ、ケ、。」

2。ァ・ソ・ー、ャ・遙シ・タ、ヒ、隍テ、ニコ、鬢、ニ、、、ヘカニウナナシァウヲ、ヒニ、。」、ス、ウ、ォ、鬣ソ・ー、ャ。「、メ、ネ、ソ、モタオセ、ヒイヤニー、ケ、、ホ、ヒススハャ、ハ・ィ・ヘ・・ョ。シ、シ、ア、、ネ。「ネツチヌネ、ハャシ、キ。「スミホマ・ネ・鬣・ク・ケ・ソ、リ・ッ・・テ・ッ、ヒスセ、、。「・ヌ。シ・ソ、チ、サマ、皃。」、ウ、ホ・ネ・鬣・ク・ケ・ソ、マトフセ・ウ・、・、ホニホマテシ、ヒタワツウ、オ、、ニ、、、。」

3。ァ・ソ・ー、ホスミホマ・ネ・鬣・ク・ケ・ソ、マ。「・皈筵・「・・、、ォ、鬣ッ・・テ・ッ、ヒスセ、テ、ニー、ュスミ、オ、、ソ・ヌ。シ・ソ、ヒツミア、キ、ソス酳ヨ、ヌ。「セ蠏ュ、ホ・ウ・、・、ヒテサヘ、ケ、。」

4。ァ・ソ・ー、ホテサヘ、マ・ュ・罕・「ヌネキチ、ホソカノト羇シ、オッ、ウ、ケ。」・ュ・罕・「ヌネ、ホソカノ、ャースヨ、ロ、、ホセッ、キハムイス、ケ、。」

5。ァ・遙シ・タ、マ。「、ウ、ホハムトエ、ク。テホ、キ、ニ。「ツィ、チ・ソ・ー、ホセス熙ャ、、ォ、遙「ノ荵豐ス、ネハムトエ、ホフツォ、ヒツァ、・モ・テ・ネ、ホホ、ヒノトエス靉、ケ、。」

カヲソカ

。。・遙シ・タ。シ、ネIC・ソ・ー、ホ・「・・ニ・ハ、マ。「・ウ・、・セ、ハ、ホ、ヌハツホカヲソカ、キ、「、ヲ。」

IC・ソ・ー・遙シ・タ、ホシホ

  • ・ノ・「・遙シ・タ。シ
  • ・イ。シ・ネ・遙シ・タ。シ
    • ・ノ・「・イ。シ・ネ、ホ、ネ、ウ、、ヒツ螟、テ、ニ・イ。シ・ネ・「・・ニ・ハ、タ゚、ア、、ウ、ネ、筅ヌ、ュ、。」
    • ・遙シ・タ。シ、マ・オ・、・ノ、ォナキー讀ヒテヨ、ッ、ウ、ネ、ャツソ、、。」
    • 、ェカ筅ホヘ、猗シシ。ヲツ狆シ、ハ、鬢、、カ、キ、鬢コ。「、、、チ、、、チ・ォ。シ・ノ、・ン・ア・テ・ネ、ォ、鮨ミ、キ、ニ、ォ、カ、キ、ニ。「スミニ、熙ケ、、ホ、マフフナン、ヌ、「、。」、゙、ソ。「ホセシ熙ヒイルハェ、サ、テ、ニスミニ、熙ケ、、ネ、ュ、篷ヤハリ、ヌ、「、。」、ス、ホ、ソ、癸「、ウ、ヲ、キ、ソノヤハリ、オ、イキ隍キ、ソ・イ。シ・ネ・遙シ・タ。シ、マノャヘラ、ネ、オ、、。」
    • クォ、ソフワ、マナニヒノサ゚、ホ・イ。シ・ネ、ネニア、ク、ヌ、「、。」
    • 125kHz。「134kHz。「13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • ケゥノラ・イ。シ・ネ・遙シ・タ。シ
    • チエハーフ、ヒキケ、、、ソフフ、ホ・ソ・ー、ャニノ、皃ケゥノラ、、キ、ソ・イ。シ・ネ。」
    • ・「・・ニ・ハ、ャ1ヒワ、、ヌ、ハ、ッ3ヒワ、ォ、7ヒワ、ホ、筅ホ、゙、ヌ、「、。」
    • ツセ、ヒLEDホ、ホ。「、キ、ォ、篦ソソァ、ヌナタフヌ、ケ、、筅ホ、筅「、。」
    • 13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • 、ホ、、・遙シ・タ。シ
    • ソヘ、ャ・ソ・ーノユ、ュ、ホセヲノハ、サ、テ、ニ、ホ、、、チ゚、ュハャ、ア、ニ、ッ、ー、。」、隍テ、ニ。「ノャ、コ・遙シ・タ、ホ・「・・ニ・ハ、ャノハハェ、ネソヘ、ヒ、゙、ネ、、熙ト、ッ。」
    • スミホマ、マ、、、鬢ハ、、、キ。「ク。テホホィ、マネエキイ。」
    • ・ウ・ケ・ネ、簑゚テヨサエヨ、筵遙シ・コ・ハ・ヨ・。」
    • 13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • ツセ螂遙シ・タ。シ
    • ・゙・、・ウ・、膠Cハサタ゚、ホエセ螟ヒテヨ、ッネ豕モナェツ遉ュ、、・「・・ニ・ハ、サ、ト・遙シ・タ。シ。」
    • 125kHz。「134kHz。「13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • PC・オ・、・ノ・遙シ・タ。シ
    • PC、ホUSBテシサメ、ヒヂ、キ、ニサネヘム、ケ、・ソ・、・ラ。」
    • 、ウ、、ォ、鬢ノ、、ノ、ナミセ、ケ、、ネサラ、、、。」
    • 125kHz。「134kHz。「13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • ・ン。シ・ソ・ヨ・・遙シ・タ。シ
    • コヌ、篝ョ、オ、、。「・マ・・ノ・リ・・ノヘムナモ、ホ・遙シ・タ。シ。」
    • ーユウー、ネネ、ヨオホ・、サ、テ、ニ、、、。」
    • コ゚クヒエノヘ、ヒコヌナャ。」
    • 13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • ・ミ。シ・ウ。シ・ノキヘム・遙シ・タ。シ
    • ・ミ。シ・ウ。シ・ノサツ螟ォ、鬢ホーワケヤサ、ヒ・ソ・ー、ャハサヘム、オ、、、ネ、ュ、ヒ。「クスセ、ヌ・ミ。シ・ウ。シ・ノタヘム、ネIC・ソ・ータヘム、ホ2ツ讀ホーンサ、マツ醋ム、ヌ、「、。」、ス、ウ、ヌホセヘム、ホ・遙シ・タ、ャナミセ、キ、ソ。」
    • 13.56MHz、ャサネ、、、ニ、、、。」
  • ・゙・・ロ。シ・・遙シ・タ。シ
    • セ蠢衄サ・゙・・ロ。シ・ヘム、ヒウォネッ、オ、、ソIC・ソ・ー、ネ・ケ・ネ・テ・ッ・遙シ・タ。シ、ヌ、「、。」
    • ・ソ・ー、ヒ、マーフテヨセハ、ネホル、ホ・ソ・ーセハ、ャニ、テ、ニ、、、。」
    • ツムヌョツムソ蠡ュ。」
  • テェ・遙シ・タ。シ
    • エツク、ホ・ユ・。・、・テェ、萓ヲノハテェ、。「IC・ソ・ーツミア、ホテェ、ヒ、ケ、、ウ、ネ、ヌ。「スホ爨エノヘ、ヌ、ュ、。」
    • ・「・・ニ・ハ・讌ヒ・テ・ネ、マエヒワ、ネウネト・、ャ、「、テ、ニ。「、゙、ソ・「・ッ・ニ・」・ヨキソ、ネ・ム・テ・キ・ヨキソ、ャ、「、。」チネ、゚、「、サ、ニエツクテェ、ヒコワ、サ、ニサネヘム、ケ、。」
  • ・ュ・テ・ネ
    • クトソヘ、ヌコ、、・ュ・テ・ネ、「、、、、マネセ・ュ・テ・ネ、ヌ、「、。」
    • ーネフナェ、ヒクトソヘナェ、ハハルカッ。ヲクヲオ賚ム、ヒサネ、、、。」

・ネ・ン・・ク。シナェハャホ

・ソ・ー、ネ・ウ・・ヤ・蝪シ・ソ、ホソ、ヒテ衫ワ、キ、ソハャホ

。。IC・ソ・ー、サネ、テ、ソ・キ・ケ・ニ・爨マ。「IC・ソ・ー、ネ・遙シ・タ・鬣、・ソ、サ、テ、ソ・ウ・・ヤ・蝪シ・ソ、ォ、鬢ハ、。」IC・ソ・ー、ホセハ、ニノ、゚シ隍コン、ホ・ソ・ー、ネ・ウ・・ヤ・蝪シ・ソ、ホソ、ホチネ、゚ケ遉、サ、ヒ、隍テ、ニ。「アヘムホ网ャーロ、ハ、。」

  • IC・ソ・ー。ァ・遙シ・タ。シ。1。ァ1
    • ・ミ。シ・ウ。シ・ノ、ホサネ、、ハ、ネ、「、゙、ハム、、鬢ハ、、。」
    • 、メ、ネ、ト、メ、ネ、ト・イ。シ・ネ、、ッ、ー、鬢サ、ニウホヌァ、ケ、ノャヘラ、ホ、「、、筅ホ、ヌ、「、。」
    • オサスムナェ、ヒ、マ。「。ヨツソ。ァ1。ラ、ネニア、ク、筅ホ、サネ、ィ、ミ、隍、。」
  • IC・ソ・ー。ァ・遙シ・タ。シ。眥ソ。ァ1
    • ハ」ソ、ホ・ソ・ー、ホセハ、ーナル、ヒニノ、゚シ隍、ネ、、、ヲ、筅ホ。」
    • ハ」ソ、ホ・ソ・ー、ニアサ、ヒニノ、爨ウ、ネ、ャ、ヌ、ュ、、ホ、マ。「IC・ソ・ー、ホニテトケ、ホ、メ、ネ、ト、ヌ、「、遙「カネフウ、クホィイス、ケ、、ソ、皃ホヒワヘ霰ェ、ハサネ、、ハ、ヌ、「、。」
    • ・・ク、ホタカササ。「コ゚クヒエノヘ、ヌ、筍「、ウ、ホ・ム・ソ。シ・、ャコヌ、篦ソ、、、ネケヘ、ィ、鬢、。」
    • IC・ソ・ー、ヒナナクサ、サ、ソ、ハ、ッ、ニ、筅隍、。」・遙シ・タ。シ、ォ、鮓。オ、ケ、、ミ、隍、。」
  • IC・ソ・ー。ァ・遙シ・タ。シ。1。ァツソ
    • ハ」ソ、ホ・遙シ・タ。シ、ヌ、メ、ネ、ト、ホ・ソ・ー、ホセハ、ニアサ、ヒニノ、爨隍ヲ、ハ、筅ホ。」
    • ネスムエロ、ホコノハセメイ、ハ、ノ、ホセケ遉マ。「、メ、ネ、ト、ホコノハ、ホ、゙、、熙ヒハ」ソ、ホソヘ、ャスク、゙、テ、ニ。「、ス、、セ、、ホPDA、ヌコノハ、ホセハ、ニノ、゚、ソ、、、ネ、、、ヲ・ヒ。シ・コ、ャ、「、、タ、、ヲ。」、ソ、タ、キ。「ニアサ、ヒハ」ソ、ホ・遙シ・タ。シ、ヌニノ、狆隍、ヒ、マ。「IC・ソ・ーツヲ、ォ、鮴ハ、ネッソョ、ケ、。ヨハチ。ラ、ホ、隍ヲ、ハサナチネ、゚、ャノャヘラ、ヌ、「、遙「クスコ゚、ホ、ネ、ウ、オサスムナェ、ヒニ、キ、、。」、ウ、、ャシツクス、ケ、、ミ。「ソキ、キ、、ヘムナモ、ャケュ、ャ、、ウ、ネ、ヒ、ハ、。」
  • IC・ソ・ー。ァ・遙シ・タ。シ。眥ソ。ァツソ
    • ハ」ソ、ホ・遙シ・タ。シ、ヌハ」ソ、ホ・ソ・ー、ホセハ、ニアサ、ヒニノ、゚シ隍、隍ヲ、ハ、筅ホ。」
    • ハ」ソ、ホソヘ、ャ。「ニア、クネ「、ホク。ノハ、ケヤ、ヲセケ遉ハ、ノ。「ニテシ、ハセケ遉ヒクツ、鬢、、ャ。」、ウ、ホハャフ、クヲオ讀ケ、、ネフフヌ、、・「・ラ・・ア。シ・キ・逾、ケヘ、ィ、鬢、、ォ、筅キ、、ハ、、。」

・ソ・ー、ネ・ウ・・ヤ・蝪シ・ソ、ホーワニータュ、ヒテ衫ワ、キ、ソハャホ

。。・ソ・ー、ネ・ウ・・ヤ・蝪シ・ソ、、ス、、セ、・筵モ・・ニ・」、ホエムナタ、ォ、鬘「クヌト熙ネーワニー、ホ2、ト、ヒハャホ爨ヌ、ュ、。」、ス、ホチネ、゚ケ遉、サ、マ2。゚2。4、ネ、ハ、熙ス、ヲ、ハ、筅ホ、タ、ャ。「・遙シ・タ。シ、ネ・ソ・ー、ャ、ノ、チ、鬢篋ヌト熙ネ、、、ヲ、ウ、ネ、マ、「、熙ィ、ハ、、、ォ、鬘「シツシチ3・ム・ソ。シ・、ヒ、ハ、。」

  • 。ヨ・遙シ・タ。シ。ァーワニー。ラ、ォ、ト。ヨ・ソ・ー。ァクヌト遙ラ
    • ネスムエロ、ヒ、ェ、ア、コノハ、ホセハトカ。、ハ、ノ。」
    • 、ウ、ホ・ソ・、・ラ、ホ・「・ラ・・ア。シ・キ・逾、ケヘ、ィ、、ネ、ュ、マ。「トフソョオホ・、、ノ、ホ、ッ、鬢、、ヒ、ケ、、ォ、ャスナヘラ、ハ・ン・、・・ネ、ネ、ハ、。」・遙シ・タ、サ、テ、ソソヘエヨ、ャ、ノ、ウ、゙、ヌIC・ソ・ー、ヒカ皃ナ、ッ、ウ、ネ、ャ、ヌ、ュ、、ォ。「、゙、ソ、マホ・、、イトヌスタュ、ャ、「、、ォ、ケヘホク、ケ、、ウ、ネ、ヒ、ハ、。」
  • 。ヨ・遙シ・タ。シ。ァクヌト遙ラ、ォ、ト。ヨ・ソ・ー。ァーワニー。ラ
    • ハェホョエノヘ、ヒ、ェ、、、ニ。「・ソ・ー、ホノユ、、、ソセヲノハ、ャ・遙シ・タ、サ、テ、ソ・イ。シ・ネ、トフイ皃ケ、、エ、ネ、ヒヌァシア、ケ、・キ・ケ・ニ・爍」
    • ヒワイー、茹・・ソ・・キ・逾テ・ラ、ヌ。「キ霄ムス靉、オ、、ニ、、、ハ、、IC・ソ・ー、ホノユ、、、ソセヲノハ、ャニ、ク、トフイ皃ケ、、ネキルケ、フト、鬢ケ・キ・ケ・ニ・爍」
    • ・ウ・・モ・ヒ、ヒ、ェ、ア、・・クタカササ、マ。「・遙シ・タ、クヌト熙キ、ニ、「、ツ讀ヒ・ソ・ー、ホノユ、、、ソセヲノハ、コワ、サ、ハシー、ヌ、「、遙「、ウ、ホ・ソ・、・ラ、ヒニ、。」
    • 、ウ、ホ・ソ・、・ラ、ホセケ遉マ。「ニー、、、ニ、、、IC・ソ・ー、ホセハ、ニノ、゚シ隍オサスム、ャヘラオ皃オ、、。」、ネ、、、ヲ、隍遙「、ノ、ホ、ッ、鬢、、ホツョ、オ、ヌ・ソ・ー、ホノユ、、、ソハェ、ニー、ォ、キ、ニ、隍、、ォ、ネ、、、ヲナタ、ケヘホク、キ、ソ・「・ラ・・ア。シ・キ・逾、ホタ゚キラ、ャノャヘラ、ヒ、ハ、。」
    • ツョ、ア、、ミツョ、、、ロ、ノコカネ、ホクホィ、マケ筅゙、、ャ。「オユ、ヒニノ、゚シ隍熙ホタコナル、マト网ッ、ハ、。」
    • トフソョオホ・、マネ豕モナェテサ、、、筅ホ、ヒ、ハ、、ネケヘ、ィ、鬢、。」
  • 。ヨ・遙シ・タ。シ。ァーワニー。ラ、ォ、ト。ヨ・ソ・ー。ァーワニー。ラ
    • コ゚クヒエノヘ。「ク。ノハス靉、ハ、ノ。」
    • ニーハェ、ヒ・ソ・ー、ノユ、ア、ニ。「エムツャ、ケ、ツヲ、ャ・遙シ・タ、サ、ト、ネ、、、ヲ・ム・ソ。シ・、筅ウ、、ヒエ゙、゙、、。」
    • 、ウ、ホ・ソ・、・ラ、ホセケ遑「・ソ・ー、ネ・遙シ・タ、ホホセシヤ、ャニー、、、ニ、、、、ホ、ヌ。「、オ、鬢ヒケ簀ル、ハニノ、゚シ隍オサスム、ャヘラオ皃オ、、。」

・ソ・ーエヨ、ホセハ、ホーキム、ョ、ヒテ衫ワ、キ、ソハャホ

。。IC・ソ・ー、マホョトフ、ホヘヘ。ケ、ハイ眛、ヒ、ェ、、、ニ。「セハ、ー、ュキム、、、ヌ、、、ッノャヘラ、ャ、「、。」

  • ーノハー・ソ・ーキソ
    • ホョトフイ眛、ホコヌス鬢ォ、鮗ヌク螟゙、ヌ。「ニア、クIC・ソ・ー、ヒセハ、ハンサ、ケ、、筅ホ。」
    • スタメ、菷ーハェ、ホエノヘ、マ、ウ、ホ・ソ・、・ラ、ヌ、「、。」ノノハ、菲ノハ、エノヘ、ケ、ノャヘラ、ャフオ、、、筅ホ、ヌ、「、。」
  • ナケ邱ソ
    • ノノハ、ャチネ、゚ホゥ、ニ、鬢タスノハ、ネ、ハ、、隍ヲ、ハセケ遑「タスノハ、ホ・ソ・ー、ヒ、ケ、ル、ニ、ホノノハ、ホセハ、、筅ソ、サ、、筅ホ。」
    • 、ウ、ホ・ミ・・ィ。シ・キ・逾、ネ、キ、ニ。「ノノハ、エ、ネ、ホ・ソ・ー、マ、ス、ホ、゙、゙サト、キ、ニ。「タスノハ、ヒソキ、キ、、・ソ・ー、ノユ、ア、ハヒ。、筅「、。」ノノハ、エ、ネ、ホ・・オ・、・ッ・、ケヘ、ィ、、隍ヲ、ハセケ遉マ、ウ、ヲ、、、ヲハシー、ヒ、ハ、、タ、、ヲ。」
  • ハャヌロキソ
    • 、メ、ネ、ト、ホ・ソ・ー、ホセハ、ハ」ソ、ホ・ソ・ー、ヒハャヌロ、ケ、、筅ホ。」
    • テアツホ、ホオ、ホヘホセハ、。「、ス、ホオ、ォ、鮗、鬢、ソ、ケ、ル、ニ、ホオニ、ホ・ム・テ・ア。シ・ク、ヒー、ュキム、ー、隍ヲ、ハセケ遉ヒサネ、、、。」
  • コョケ邱ソ
    • セ蠏ュ、ホチネ、゚ケ遉、サ。」
    • オニ、ネニレニ、ホケ遉、ネヤ、ュ、ヘ、ヌ、ト、ハ、、、ヌコ、・マ・・ミ。シ・ー、ホ、隍ヲ、ハセケ遉マ。「、ウ、ヲ、、、ヲセハ、ホーキム、ョ、ャノャヘラ、ヒ、ハ、、タ、、ヲ。」

IC・ソ・ー、ホ・「・・ニ・ハ

。。UHFツミ、ホナナヌネ、サネ、ヲ・「・・ニ・ハ、マ・遙シ・タ。シ、ヌ、筵ソ・ー、ヌ、筵タ・、・ン。シ・・「・・ニ・ハ、ャエヒワ、ヌ、「、。」、キ、ォ、キ。「ナナヌネ、マスト、ヒ、ハ、テ、ソ、遙「イ」、ヒ、ハ、テ、ソ、遙「、ス、、ャア゚キチ、ヒイ、テ、ソ、熙キ、ニネ、ヨ。」、ウ、、ハミヌネ、ネ、、、ヲ。」

。。・タ・、・ン。シ・、2チネトセケヤ、キ、ニホゥ、ニ。「ーフチ熙90ナルノユ、ア、ソア゚セ。ハア゚ハミヌネ。ヒ、ヒ、ハ、テ、ニナナヌネ、マイ、熙ハ、ャ、鯤、、ヌ、、、ッ。」IC・ソ・ー、ホ、隍ヲ、ヒハソ、ソ、、・「・・ニ・ハ、マソァ。ケ、ハハク、ヒク、、、ニ、、、、ホ、ヌ。「ア゚ハミヌネツミア、ホ・「・・ニ・ハ、ャヘュク、ネ、、、ィ、。」

IC・ソ・ー、ホ・「・・ニ・ハ、ホシホ

。。IC・ソ・ー、ホキチセ、簣ヘ。ケ、ヌ、「、、ネニアサ、ヒ・「・・ニ・ハキチセ、篌」ク蠢ァ。ケナミセ、ケ、、ネサラ、、、。」エイソウリナェキチセ、ォ、鬘「ツ遉ュ、ッハャ、ア、ニタセ・「・・ニ・ハ。ヲフフ・「・・ニ・ハ。ヲホゥツホ・「・・ニ・ハ、ホ3シホ爨ヒハャホ爨ヌ、ュ、。」

  • タセ・「・・ニ・ハ
    • ・タ・、・ン。シ・・「・・ニ・ハ。「・。シ・ラ・「・・ニ・ハ。「ネャフレ・「・・ニ・ハ、ハ、ノカヲ、ヒタセ、ヌ、「、。」
  • フフ・「・・ニ・ハ
    • ・ケ・・テ・ネ・「・・ニ・ハ。「・ム・テ・チ・「・・ニ・ハ。「2シ。クオ・「・・、・「・・ニ・ハ。「オ衫フ・「・・、・「・・ニ・ハ、ハ、ノ、マフフ・「・・ニ・ハ、ヒエ゙、゙、、。」
      • ・ケ・・テ・ネ・「・・ニ・ハ、マ。「・タ・、・ン。シ・キチセ、ホ・ケ・・テ・ネ、ャエヒワ、ヌ、「、。」・ケ・・テ・ネ、ホトケ、オ、マ1ヌネトケ。「1/2ヌネトケ、ヌ、「、。」
      • ・ム・テ・チ・「・・ニ・ハ、マ。「・コ・ワ・ノィ、ホキム、ョ、マ、ョ、ホ、隍ヲ、ハ・「・・ニ・ハ、ヌ、「、。」・「・・、、ヒハツ、ル、、ウ、ネ、筅ヌ、ュ、。」
      • 2シ。クオ・「・・、・「・・ニ・ハ、マ。「・タ・、・ン。シ・、2シ。クオハソフフ、ヒターホナクウォ、キ、ソ、筅ホ、ヌ、「、。」
      • オ衫フ・「・・、・「・・ニ・ハ、マ。「・タ・、・ン。シ・、ハ、ノ、オ衫フセ、ヒナクウォ、キ、ソ、筅ホ、ヌ、「、。」
  • ホゥツホ・「・・ニ・ハ
    • ・リ・・ォ・・「・・ニ・ハ。「・ロ。シ・・「・・ニ・ハ。「・ウ。シ・ハ・・ユ・・ッ・ソ・「・・ニ・ハ。「・ム・鬣ワ・鬣「・・ニ・ハ、ハ、ノ、マホゥツホ・「・・ニ・ハ、ヒエ゙、゙、、。」
      • ・リ・・ォ・・「・・ニ・ハ、マ。「ア゚ハミヌネ、ヘ貘セタ、ヌシ、ア、、筅ホ、ヌ、「、。」
      • ・ロ。シ・・「・・ニ・ハ、マ。「・鬣テ・ムセ、ヒ、ハ、テ、ニ、、、。」・皈ャ・ロ・、ネエヒワ、マニア、ク、ヌ、「、。」
      • ・ウ。シ・ハ・・ユ・・ッ・ソ・「・・ニ・ハ、マ。「ネトセ、ホ・皈ャ・ロ・、ヌ、「、。」コ、熙荀ケ、、ヘナタ、ャ、「、。」
      • ・ム・鬣ワ・鬣「・・ニ・ハ、マ。「BSハチ、ヌ、ェニタ、゚、ホオ衫フ・「・・ニ・ハ、ヌ、「、。」

IC・ソ・ー、ホオャウハ

。。ID、マケュ、、ーユフ」、ヌ。「ソヘ。ヲニーハェ。ヲ・筵ホ。ヲ・オ。シ・モ・ケ。ヲエトカュ、ハ、ノ、「、鬢讀シツシメイ、ネイセチロシメイ、ヒノユヘソ、オ、。「シアハフ、莇リマ「ノユ、ア、ヒヘヘム、オ、、ニ、、、。」IC・ソ・ー、ヒ、隍ハェノハシアハフ、ホ、ソ、皃ホIDノクス犂ス、マ。「ヘヘ。ケ、ハ・譯シ・カ。シテトツホ、ャトーニ、キ、ニ、、、。」

EPC

。。EPC、マハニケ、ホIC・ソ・ー、ホオャウハ。」クスコ゚ケュ、ッサネ、、、ニ、、、・ミ。シ・ウ。シ・ノ、ホツ蠶リ、フワナェ、ヒウォネッ、ャサマ、゙、テ、ソ、筅ホ、ヌ、「、。」クカナタ、ネチタ、、、ャニヒワ、ネ、マーロ、ハ、、ャ。「コ」ク衾セシヤ、ャ、ヲ、゙、ッカヲツク、ヌ、ュ、、ォ、ノ、ヲ、ォ、筍「タ、ウヲナェ、ヒニウニ、ャソハ、爨ォ、ノ、ヲ、ォ、ホ・ン・、・・ネ、ネ、ハ、テ、ニ、、、。」

GTAG。ハGlobal Tag。ヒ

。。ハニケ。ヲ・ォ・ハ・タセヲノハ・ウ。シ・ノエノヘオ。ケスオレ、モケコンEANカィイ、ャカィニア、ヌチマタ゚、キ、ソ・、・ヒ・キ・「・チ・ヨ・ー・。シ・ラ、ヌ、「、。」 GTAG、マ。「SCM、ヒ、ェ、ア、RFID、ホトエココクヲオ譯ヲノクス犂ス、フワナェ、ネ、キ、ニ、、、。」ISO/IEC 18000-6、リ、ホトーニ、ハ、ノ、ャケヤ、、、ニ、、、。」

GCI。ハGlobal Commerce Initiative。ヒ

。。ケコンナェ、ハタスツ、カネ、ネセョヌ荼ネ、ャチネソ・、キ、ソヌ、ーユテトツホ。」ホョトフカネウヲ、ホウォネッ、・オ・ン。シ・ネ、キ。「ケ、菘マー雍ヨ、ホカネフウセ螟ホセ飜ノ、シ隍ハァ、、。「ケコンナェ、ハ・オ・ラ・鬣、・チ・ァ。シ・、ホクホィイス、ゾ、、ウ、ネ、フワナェ、ネ、キ、ニ、、、。」GCIニ筅ヒ・、・・ニ・・ク・ァ・・ネ。ヲ・ソ・ョ・・ー。ヲ・。シ・ュ・・ー・ー・。シ・ラ、ャタ゚ホゥ、オ、。「IC・ソ・ー、ヒエリ、ケ、・モ・ク・逾。ヲ・モ・ク・ヘ・ケサナヘヘ。ヲ・ウ・・サ・ラ・ネ。ヲノクス犂スソ菫ハ。「ヘラオ眄キ、ハ、ノ、ク。ニ、、キ、ニ、、、。」

AIAG。ハAutomotive Industry Action Group。ヒ

。。RFID・ソ・、・茖・ロ・、。シ・シアハフ・。シ・ュ・・ー・ー・。シ・ラ、ヌ。「IC・ソ・ー、ホノクス犂ス、ソ菫ハ、キ、ニ、、、。」

。。IC・ソ・ー、ヒ、マ。「タスツ、セス熙茹ソ・、・茹オ・、・コ。「タスツ、ヌッキニ、ハ、ノ、ャ・ウ。シ・ノイス、オ、、ニ12ハクサ、ヌオュスメ、オ、、。」

。。・ケ・ュ・罕、オ、、ソIC・ソ・ー、マ。「・ソ・、・荀ホシアハフ、ォ、鮠メマォシアハフネヨケ讀ニタ、、ソ、皃ヒ・ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケ、ヒフ荀、ケ遉、サ、ャケヤ、、、。」IC・ソ・ー、マ3、ト、ホ・ユ・ァ。シ・コ、ヌ・ニ・ケ・ネ、オ、、ヘスト熙ヒ、ハ、テ、ニ、、、。」

  • ・ユ・ァ。シ・コ1
    • ・ソ・、・荀ャテヨ、ォ、、ヘヘ。ケ、ハエトカュイシ、ヌ、ホオサスムナェ、ハ・遙シ・ノ。シ。ヲ・鬣、・ネサクウ、ャケヤ、、、。」
  • ・ユ・ァ。シ・コ2,3
    • シヨホセタスツ、ケゥセ。「・ソ・、・菎スツ、ケゥセ、ヌ、ホサクウ、ャケヤ、、、。」

Auto-ID Center

。。ハニケ、ホMIT、ャテ豼エ、ネ、ハ、遙「1999ヌッ、ヒシォニーシアハフ、ホクヲオ豬。エリ、ネ、キ、ニニアツ邉リニ筅ヒタ゚ホゥ、オ、、ニ、、、。」、゙、ソ。「2003ヌッ1キ、ヒキトリ豬チスホツ邉リSFC。ハセナニニ」ツ・ュ・罕・ム・ケ。ヒニ筅ヒAuto-ID Center、ャタ゚ホゥ、オ、、ソ。」

。。EPC。ハElectronic Product Code。ヒ、ネクニ、ミ、、・ウ。シ・ノ、ヒ、隍タスノハ、クトツホ・・ル・、ヌシアハフ、キ。「セヲノハエノヘ、ケヤ、ヲ、ウ、ネ、ケスチロ、キ、ニ、、、。」EPC、マ・ミ。シ・ウ。シ・ノ、、オ、鬢ヒソハイス、オ、サ、ソシ。タ、ツ螟ホタスノハシアハフ・ウ。シ・ノ、ヌ、「、。」EPC、マ・ミ。シ・ウ。シ・ノ、ネーロ、ハ、遙「タスノハ、クトツホ・・ル・、ヌヌァシア、ケ、、ソ、皃ホニテハフ、ハソサマネ、サ、テ、ニ、、、。」、゙、ソ。「EPC、マIC・ソ・ーニ筅ヒハンツク、オ、、ヘ」ー、ホセハ、ネ、ハ、。」IC・ソ・ーニ筅ヒハンツク、ケ、セハ、クツト熙ケ、、ウ、ネ、ヌト羇チウハイス、チタ、テ、ニ、、、。」セハ、マ。「EPC、ネエリマ「ノユ、ア、鬢、・ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケセ螟ヒケステロ、オ、。「・ヘ・テ・ネ・。シ・ッ、ヘヘム、キ、ニ・「・ッ・サ・ケ、ケ、。」

。。EPC、ネエリマ「ノユ、ア、鬢、・ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケ、キ、モノユ、ア、サナチネ、゚、ヌ、「、ONS。ハObject Name Service。ヒ、ネ、、、ヲ、筅ホ、ャ、「、。」ONS、マ。「・、・・ソ。シ・ヘ・テ・ネ、ヌヘム、、、鬢、ニ、、、URL、IP・「・ノ・・ケ、ヒハムエケ、ケ、DNSオサスム、ネニアヘヘ、ヌ。「EPC、ォ、鬣ヘ・テ・ネ・。シ・ッセ螟ホ・ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケ、リ、ホ・「・ノ・・ケ、ヒハムエケ、ケ、。」

。。EPC、ヒエリマ「ノユ、ア、鬢、ソ・ヘ・テ・ネ・。シ・ッセ螟ホ・ヌ。シ・ソ、ハンツク、ケ、、ソ、皃ホノクス犧タク、ヌ、「、PML。ハPhysical Markup Language。ヒ、ャヘムーユ、オ、、ニ、、、。」Savant、マ。「EPC、ヒエリマ「ノユ、ア、鬢、・ヌ。シ・ソ、ホケケソキ、莉イセネ、ケヤ、、。「ウャチリケスツ、、ヌス靉、キ。「・ヘ・テ・ネ・。シ・ッノ魎ル、キレクコ、ケ、。」

・讌モ・ュ・ソ・ケID・サ・・ソ。シ

。。・筵ホ、シォニーヌァシア、ケ、、ソ、皃ホエネラオサスム、ホウホホゥ、ネノ盞レ。「、オ、鬢ヒコヌスェナェ、ヒ、マ・讌モ・ュ・ソ・ケ。ヲ・ウ・・ヤ・蝪シ・ニ・」・・ー、ホシツクス、フワナェ、ヒタ゚ホゥ、オ、、ニ、、、。」・讌モ・ュ・ソ・ケID・サ・・ソ。シ、マ。「T-Engine・ユ・ゥ。シ・鬣猗筅ヒタ゚テヨ、オ、、ニ、、、。」

。。シ遉ハウ霹ーニ簣ニ、ネ、キ、ニ。「・筵ホ、ヒノユヘソ、ケ、IDツホキソ。ハuID。ァ・讌モ・ュ・ソ・ケID。ヒ、ホケステロ、茖「uID、ヘヘム、ケ、、ソ、皃ホエネラオサスム、ホウホホゥ。「uID、ネ、ス、、ヒキ、モノユ、ア、鬢、ソセハ、ホョトフ、オ、サ、・サ・ュ・螂「、ハケ箍靆ャサカ・キ・ケ・ニ・爨ホエネラオサスム、ホウホホゥ、ャ、「、。」uID、マ128・モ・テ・ネトケ・ウ。シ・ノ、ヌ。「128・モ・テ・ネテアーフ、ヌウネト・、ヌ、ュ、マネチネ、゚、簣ムーユ、オ、、ニ、、、。」エツク、ホウニシID・ウ。シ・ノ、オロシ、ヌ、ュ、・皈ソ・ウ。シ・ノ、ヌ、「、遙「・サ・・ソ。シ、ォ、騏ID、ホウ荀ナ、ニ、シ、ア、ハ、ッ、ニ、簣ヘム、ヌ、ュ、・ウ。シ・ノホホー隍簣ムーユ、ケ、。」

IC・ソ・ー、ホカツホナェ、ハタスノハ

・゚・蝪シ・チ・テ・ラ。ハ・エ・゙ホウ・チ・テ・ラ。「・タ・ケ・ネ・チ・テ・ラ。ヒ

。ヲニホゥタスコス熙ャウォネッ。」

。ヲ・、・・・テ・ネキソ、ネ・「・・ニ・ハニ篦「キソ、ャ、「、。」

・鬣、・・ハ・テ・ラ・、・・・テ・ネキソ・「・・ニ・ハニ篦「キソ
ニテトァヌキソ・ム・テ・ア。シ・クキソ
トフソョオホ・タワカフゥタワ
ヘムナモニセキ。「ID・ォ。シ・ノナナサメイマゥエネト
ト羇チウハイス・ン・、・・ネーコオサスム、ヒ、隍・「・・ニ・ハコタョ。」トカイサヌネタワケ邨サスム、ヒ、隍ーツイチ、ハ・ユ・」・・狠ヌコ爨ホヘヘムホセフフナナカヒ・チ・テ・ラオサスム、ヒ、隍エツクナナサメノノハ・ム・テ・ア。シ・ク、ホヘヘム。」ウーノ・「・・ニ・ハセハホャ
・オ・・ラ・2004ヌッ1キ2004ヌッ1キ
ホフサコイス2004ヌッ1キ2004ヌッ1キ

。ヲROM、ヒ、マコヌツ39キ衞ャ、ホソサ、オュマソ、ヌ、ュ、。」ROM、ハ、ホ、ヌスミイルク螟マータレス、ュエケ、ィ、ャ、ヌ、ュ、ハ、、。」

。。、ウ、、マ、メ、ネ、ト、ホ、筅ホ、ヒ、メ、ネ、ト、ホネヨケ讀ノユ、ア。「エノヘ、マ・ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケ、ヌケヤ、ェ、ヲ、ネ、、、ヲ・キ・ケ・ニ・爨ヌ、「、。」ニホゥ、ヒIDネッケヤ・サ・・ソ。シ、テヨ、ュ。「エヒワIDエヒワ・オ。シ・ミ。シ、ヌ・゚・蝪シ・チ・テ・ラ、ホID、エノヘ、キ、ニ。「ネッケヤ、キ、ソID、ネ・チ・テ・ラ、茹ソ・ー、ホタスツ、、ヒエリ、ケ、セハ、ハ、ノ、ャテ゚タム、オ、、。」、ウ、、ネネッテシヤ、ホセハ、ャ・・・ッ、ケ、。」ハサ、サ、ニ。「ニア、クID、サ、ト・゚・蝪シ・チ・テ・ラ、ャ2、トタク、゙、、ハ、、、隍ヲ、ヒ、ケ、。」

。。・゚・蝪シ・チ・テ・ラ、ヌ网テ、ソクワオメ、マ。「ID、ネヘヘムキチツヨ、ハ、ノ、ホセハ、エリマ「ノユ、ア、ニ・ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケ、ヒニ、、。」ノャヘラ、ャ、「、、ミ。「・゚・蝪シ・チ・テ・ラ、ノユ、ア、ソタスノハ、ホタスツ、。「ホョトフ。「、ス、キ、ニ・゚・蝪シ・チ・テ・ラ、ホヌヒエ、゙、ヌ、ホセハ、テ狆。・ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケ、ヒナミマソ、ケ、。」

。ヲ・遙シ・タ。シ・鬣、・ソ。シ、ヌニノ、゚スミ、サ、、ホ、マID、ホネヨケ讀タ、ア。」ネヨケ讀ニノ、゚スミ、キ、ソ、鬘「・ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケ、ヒ・「・ッ・サ・ケ、キ、ニセハ、シ隍スミ、ケ。」、ウ、ホハヒ。、ヌ、「、、ミ。「ID、テホ、鬢、ニ、筵ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケ、ヒ・「・ッ・サ・ケ、ケ、ク「クツ、サ、テ、ニ、、、ハ、、、ネニ簣ニ、ャ、、ォ、鬢ハ、、、ホ、ヌ。「・サ・ュ・螂・ニ・」ナェ、ヒーツソエ。」、キ、ォ、筍「ROM、タ、ア、タ、ネ・チ・テ・ラ、セョ、オ、ッ、ヌ、ュ。「・ウ・ケ・ネ、箍ツ、ッ、ハ、。」

。。ホ网ィ、ミ。「・ウ・・モ・ヒ、ホ・・ク、ハ、鮴ヲノハフセ、ネヌ菘ヘ、ヒクツ、遙「・ネ・鬣ヨ・、ャタク、ク、ソセケ遉マタスツ、イ眛、゙、ヌフタ、鬢ォ、ヒ、ハ、、ネ、、、ヲ・キ・ケ・ニ・爨コ、、ウ、ネ、筅ヌ、ュ、。」

。ヲ・、・・・テ・ネキソ、ホセケ遑「ウーノ・「・・ニ・ハ、マ53mm。」、ウ、、ヌコヌツ30cm、ホオホ・、ホトフソョオホ・、サ、ト。」

。ヲ・「・・ニ・ハニ篦「キソ、ホセケ遑「トフソョオホ・、マ1。チ2mm、ヌ。「シツコン、ヒ、マフゥテ螟オ、サ、ニサネ、ヲ。」

。ヲヘヘム、ケ、シヌネソツモ、マ2.45GHzツモ、タ、ャ。「900MHzツモ、ホヘヘム、ャケニ筅ヌヌァ、皃鬢、、ミ。「、ウ、、ヒツミア、ケ、ヘスト遙」

。ヲ・゚・蝪シ・チ・テ・ラ、マ。「クオ。ケ、マオカサ・ヒノサ゚、ハ、ノサ讀ヒチネ、゚ケ、皃IC・ソ・ー、ホウォネッ、ャチタ、、、タ、テ、ソ、ャ。「、ケ、ル、ニ、ホ、筅ホ、ヒIC・ソ・ー、、ネ、、、ヲサツ螟ヒ、ハ、ノケュ、、ヘヘム、ャエツヤ、ヌ、ュ、、隍ヲ、ヒ、ハ、テ、ニ、、、。」

。。、ス、ホ、メ、ネ、ト、ャカ篦ーヘム、ヌ、「、。」カ篦ーネト、ヒシァウヲ、ヘソ、ィ、、ネ。「ノスフフ、ヒアイナナホョ、ネ、、、ヲアイエャセ、ホナナホョ、ャタク、ク。「ヘソ、ィ、鬢、ソシァウヲ、ャツヌ、チセテ、オ、、ニ、キ、゙、ヲ。」、ス、ホ、ソ、癸「カ篦ーノスフフ、ヒノユ、ア、ソIC・ソ・ー、マ。「・遙シ・タ。シ、ォ、鬢ホカ。オナナホマ、ャト羇シ、キ。「ニー、ォ、ハ、、。」、ス、ウ、ヌ。「カ篦ーノスフフ、ォ、鯤ッタク、ケ、シァウヲ、ホアニカチ、、ハ、ッ、ケノャヘラ、ャ、「、。」・゚・蝪シ・チ・テ・ラ、ホヘヘムシヌネソ、マ2.45GHzツモ、ヌ。「ヒワヘ雜篦ー、ホ、「、エトカュ、ヌ、マヘヘム、キ、ヒ、ッ、、、ャ。「トフセ、ホ・゚・蝪シ・チ・テ・ラ、ホイシ、ヒ・ィ・ン・ュ・キシサ鬢、ト、ア、ソIC・ソ・ー、ウォネッ。ヲネホヌ荀キ、ニ、、、。」

MM・チ・テ・ラ

。ヲカ篦サヤ、ヒ、「、FECシメ、ャウォネッ。」

。ヲタ、ウヲ、ヌス鬢皃ニ13.58MHz。チ2.45GHz、゙、ヌ、ホチエシヌネソツモー陦ハ・゙・・チ・ミ・・ノ。ヒ、ヒツミア、キ、ソトカセョキソ、ホIC・ソ・ー。」

。ヲ、ウ、、ノユ、ア、、ミ。「、ノ、ウ、ホケ、ホ、ノ、ホ・ソ・、・ラ、ホ・遙シ・タ、ヌ、簇ノ、゚シ隍、ウ、ネ、ャ、ヌ、ュ、。」

。ヲ2.45GHzツモ、ヌ、マIC・チ・テ・ラ、ホテ讀ヒ・「・・ニ・ハ、ニ篦「、キ、ニ、、、、ホ、ヌ。「ウーノ・「・・ニ・ハ、ノユ、ア、ノャヘラ、ャ、ハ、、。」

。ヲ・゙・・チ・ミ・・ノ、ヒ、ケ、、ネ。「13.58MHz、ヌ、マカ篦ー、ヒシ螟ットケオホ・トフソョ、ャコ、ニ。「2.45GHz、ヌ、マソ衞ャ、ヒシ螟ッサリクタュ、ャカッ、、、ネ、、、ヲシ蠻タ、ャ、「、テ、ニ、筍「セカキ、ヒケ遉、サ、ニシヌネソ、ハム、ィ、、ミ、、、、、ホ、ヌヘヘム、キ、荀ケ、、。」

。ヲ・皈筵熙ホヘニホフ、マ・譯シ・カ。シ・ィ・・「、ャ256・モ・テ・ネ。「クヌト鶫D、ャ126・モ・テ・ネ、ヒ、ハ、テ、ニ、、、。」

。ヲクヌト鶫D、マ・゚・蝪シ・チ・テ・ラ、ネニア、ク、ヌ。「・讌モ・ュ・ソ・ケID、ネ、キ、ニ、篏ネ、ィ、。」

。ヲ・譯シ・カ。シ・ィ・・「、マーナル、キ、ォス、ュケ、゚、ャ、ヌ、ュ、ハ、、・鬣、・ネ・・・ケキソ、ヌ。「ス、ュケ、゚、マタヨウータハシー、コホヘム、キ、ニ、、、。」

。ヲ・チ・テ・ラ、ホツ遉ュ、オ、マ0.5mmサヘハ、ヌ。「・゚・蝪シ・チ・テ・ラ、隍ーイ、ツ遉ュ、、。」、キ、ォ、キ。「・チ・テ・ラニ篷、ヒタヨウータシクチヌサメ、ニ篦「、キ、ニ。「ス、ュケ、゚、ャ、ヌ、ュ、ナタ、ヌ、マケ簑ュヌス。」

ニーハェエノヘヘム、ホRFID。ハニーハェ・ソ・ー。「ナナサメシークトツホシアハフ・キ・ケ・ニ・爍「・ネ・鬣・ケ・ン・・タ。ヒ

。ヲ1996ヌッISO11784,11785、ヒ・ヌ。シ・ソナチチハシー、茹ウ。シ・ヌ・」・・ーハシー、ホナー、ャオャト熙オ、、ソ。」・陦シ・・テ・ム、ヌノ盞レ、キ、ニ、、、。」

。ヲスセヘ135kHz、ホトケヌネツモ、サネ、テ、ニ、、、ソ、ャ。「コヌカ皃マ13.56MHz。ハIC・ォ。シ・ノ、ネニア、ク。ヒ、ャサネ、、、ニ、、、。」・ウ・、・、ホセョキソイス、ヌセッエャ、ュソ、ヒーワケヤ、キ、ソ。」

。ヲシ。、ホ、隍ヲ、ハ・ソ・、・ラ、ャ、「、。」

  • シホリキソ
    • 、メ、ネ、ト、ホニーハェ、ォ、鯡フ、ホニーハェ、リーワ、ケ、ウ、ネ、ャ、ヌ、ュ、、ホ、ヌニ簣ニ、ス、ュエケ、ィ、ニコニヘヘム、ヌ、ュ、。」
  • シェヘム・ソ・ー
    • ネタワソィキソ・ネ・鬣・ケ・ン・・タ、ャチネ、゚ケ、゙、、ニ、、、ニ。「1m、゙、ヌ、ホオホ・、ハ、鯣ノ、゚シ隍イトヌス、ヌ、「、。」
  • テシヘシー
    • ニーハェ、ホネ鯔讀ホイシ、ヒヒ荀盪、爍」
    • キナ、ホウホヌァ。「ナチタノツ、ホエノヘ、ネ、、、テ、ソテアーチネソ・、ヌ、ホ・「・ラ・・ア。シ・キ・逾、ヒヘム、、、鬢、。」
  • エンフキソ
    • サタ、ヒソッ、オ、、ハ、、ア゚ナキチ、ホ・マ・ヲ・ク・・ー、ヒシ隍ノユ、ア、、ニ、、、ニ。「ネソ鈿ニーハェ、ャサ、トネソ鈿ー゚、ヒソゥニイキミヘウ、ヌナヘソ、オ、、。」

ナニシヨツミコ、ホ・、・筵モ・鬣、・カ。シ

。。イ、ス」、ヌ、マナニシヨツミコ、ホ・、・筵モ・鬣、・カ。シ、ネ、キ、ニ。「RFID、ャヘヘム、オ、、ニ、、、。」シヨホセツヲ、ャクー。ハ・ネ・鬣・ケ・ン・・タツヲ。ヒ、ホナナサメ・ヌ。シ・ソ、ネタワソィ、ヌヌァセレ、ケ、・キ・ケ・ニ・爨ヌ、「、。」

・レ・・ョ・、ホニーツヨトエココ

。。・ユ・鬣・ケ、ヌ、マ。「・レ・・ョ・、ホツホ、ヒヒ荀盪、、ヌニーツヨトエココ、ヒウ靉ム、キ、ニ、、、ホ网ャ、「、。」

・ヨ・・テ・ォ。シ・ソ・ー

。ヲハニRSA・サ・ュ・螂・ニ・」シメ、ャウォネッ。」

。ヲIC・ソ・ー、ホセ螟ヒ・ヨ・・テ・ォ。シ・ソ・ー、ナス、、ウ、ネ、ヌ。「、ウ、ホ・ソ・ー、ヒ、隍テ、ニ・遙シ・タ。シ、ャシ、アシ隍、ーハセ螟ホセハ、ネッソョ、キ。「IC・ソ・ー、ォ、鬢ホセハ、・ヨ・・テ・ッ、ケ、サナチネ、゚。」

IC・ソ・ー、ホ・サ・ュ・螂・ニ・」

・ラ・鬣、・ミ・キ。シ、ホフ萃

。。RFID、マ。「ナナヌネ、サネ、テ、ニシォハャシォソネ、ホ、ウ、ネ。ハオュイア、オ、サ、鬢、ソセハ。ヒ、ナチ、ィ、、ウ、ネ、ャ、ヌ、ュ、。」テッ、ヌ、篦セソヘ、ホサ、テ、ニ、、、RFID、ホセハ、ニノ、゚シ隍、、隍ヲ、タ、ネ。「・ラ・鬣、・ミ・キ。シ、ャ、ハ、ッ、ハ、テ、ニ、キ、゙、ヲ。」アヌイ陦ヨ・ヌ・筵・キ・逾゙・。ラ、ヒサ、ソ、隍ヲ、ハヘヘサメ、ャノチ、ォ、、ニ、、、。」

・ク・罕゚・・ー

オカツ、

サイケヘハクク・

  • 。リ・ネ・ウ・ネ・、荀オ、キ、、ネタワソィIC・ォ。シ・ノ、ホヒワ。ル
  • 。リ、隍ッ、、ォ、IC・ソ・ー、ホサネ、、ハ。ル
  • 。リIC・ソ・ー、テ、ニイソ、タ。ゥ。ル
  • 。リIC・ソ・ー、ホ、ケ、ル、ニ。ル