このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*目次 [#l6dac4b3]

#contents


*ブロック暗号 [#ved888b4]

 平文のビット列をブロック長と呼ばれるある一種の長さnごとに分割し、そのブロック単位で暗号化を行います。この長さnは多くの場合、n=64やn=128であることが多いです。それはコンピュータが扱いやすい数にしたほうが便利だからです。

[定義]~
ブロック長と呼ばれる長さnビットの平文mをまとめて暗号化する共通鍵暗号系を''ブロック暗号''という。

 暗号化アルゴリズムをESUB{K};、復号アルゴリズムをDSUB{K};と表すことにします。Kという添え字が付いているのは、Kを入力とされるということを明示するためです。

 ストリーム暗号では同一の平文mSUB{i};が続けて入力されたとしても、鍵kSUB{i};が次々変化していくために、暗号文cSUB{i};は異なる値になります。しかし、ブロック暗号では、ストリーム暗号とは異なり、通常ある一定の期間同一の鍵が使用されます。