このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*目次 [#kb9bec3c]

#contents


*在庫管理 [#y3c32e9a]

 在庫管理では、在庫切れによる損出と、在庫管理費用(発注費用と保管費用)を勘案して最適な発注方式を選択しなければならない。


*各種発注方式 [#n966651a]

**定期発注方式 [#td69655f]

 発注間隔は一定で、発注量をその都度決める方式。あらかじめ決めておいた発注間隔で、発注日に需要予測を行って発注量を決める。


**定量発注方式(発注点方式) [#s8b74863]

 発注量は一定で、発注間隔は決まっていない方式。あらかじめ決められておいた在庫量(発注点)以下になったとき発注する。

 発注量は、年間の総在庫費用を最小にする経済発注量(最適発注量)である。


**2ビン法(二棚法) [#p0348339]

 発注点方式の一種。二つの棚に在庫があると考えて、一方を先に使い、それがなくなったらもう一方を使う。その間になくなった棚の分を発注する。


*発注方式の選択 [#f2a27718]

 どの発注方式で管理するかは''ABC分析''によって決定する。ABC分析とは、在庫品目を年間在庫金額の多い順に並べ、年間在庫金額の累計を計算する。このときはパレード図を作るとわかりやすい。累計額の50〜70%をAランク、70〜90%をBランク、残りをCランクとする。

 各ランクによって、次の管理方式を適用する。

|Aランク|最も重要な在庫品なので定期発注方式で管理する|
|Bランク|主に定量発注方式で管理する|
|Cランク|重要度は低く、定量発注方式・2ビン法などで管理する|