このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ
*正史三国志と三国志演義 [#ab7e3d5f]

**正史三国志 [#i0ed5c58]

-3世紀に成立した歴史書
-魏書30巻、蜀書15巻、呉書20巻から成る。
-著者は陳寿【ちんじゅ】
--最初は蜀、滅亡後は晋に仕えた役人。

**三国志演義 [#e7d83908]

-14世紀に成立した歴史小説
-全120回から成る。
-著者は羅貫中【らかんちゅう】
-蜀を正統とする。
-長編だが、1話ずつがそれぞれまとまっている章回小説。


*三国志と宗教 [#r260b8ea]

+[[儒教]]
--三国時代以前の漢王朝では仁(思いやりの心)を基本とする[[儒教]]が勢力を持っていた。
+[[道教]]
--新しく興った宗教の太平道や五斗米道は、現世利益を祈る民間宗教の源流となる。
+[[仏教]]
--後漢末辺りから仏典が中国語に翻訳され、在来の宗教と融合する形で普及する。
--[[呉]]の[[孫権]]が寺院を建てるなど保護している。

*参考文献 [#b5bb6495]

-『ズバリ図解 三国志』