このページをはてなブックマークに追加このページを含むはてなブックマーク このページをlivedoor クリップに追加このページを含むlivedoor クリップ
  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 塩化ビニル へ行く。

*塩化ビニル [#ff88b587]

-非結晶性の分子形態で塩素を含むため、他の物質と非常に混ざりやすい性質を持つ。
--この性質を持つため、[[可塑剤]]と呼ばれる物質を混ぜて、水道管に使う硬質パイプのように硬いものからビニールホースやビーチボールのように柔らかいものまで自由自在に作ることができるのである。
--表面の微細加工も自由にできるので、エナメルタッチの艶出しからスエード調の艶消しまでまでできる。
---そのため、高級バッグには塩化ビニル製のものが多い。
-海草はハロゲン元素の[[ヨウ素]]をたくさん含有しているから、同じハロゲン元素の塩素を取り込んで有機塩素化合物を作るものがいる。よって、「有機塩素化合物は自然界に存在せず、人類が作り出したそのような化学物質はよくない」という主張は間違っていることになる(そもそも木材の粉塵のように自然界のものでも人体によくないものもあるし、その逆もありえるから、この主張は最初から間違っている)。


*参考文献 [#nc1550c9]

-『目からウロコの化学物質30話』