• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 第3類危険物 へ行く。

*目次 [#faf721c1]

#contents

*第3類危険物 [#sb4f29e3]

-消防法別表の第3類の項目の品名欄に掲げてある物品で、自然発火物質及ぶ禁水性物質の性状を有する固体または液体のことである。
--自然発火性物質は、空気中において、発火または可燃性蒸気する危険性のある物質である。
--禁水性物質は、水と接触して発火または可燃性蒸気する危険性のある物質である。

*第3類のすべてに共通する特性 [#vf5efde1]

-固体または液体である。
-空気または水と接触することによって、直ちに危険性が生じる。
-ほとんどの物質は自然発火性、および禁水性の両方の危険性を有する。

*第3類のすべてに共通する火災予防の方法 [#ia657dfa]

-自然発火性の物品は空気との接触を避ける。
-自然発火性の物品は、炎・火花・高温体との接触を避け、また加熱をしてはいけない。
-禁水性の物品は水との接触を避ける。
-小分けにして密封した容器に収納し、乾燥した冷暗所に貯蔵する。
-貯蔵庫は換気よくする。
-保護液に収納されている場合、物品が保護液より露出しないように保護液の現象に注意する。

*第3類のすべてに共通する消化の方法 [#f8401bbd]

-乾燥砂、膨張ひる石、膨張真珠岩などは、すべての第3類危険物の消化に使用できる。
-禁水性の物品の消化には炭酸水素塩類を用いた粉末消火剤を使用する。
-水および泡などの水系の消火剤は使用できない。
--水または水系の消火剤は、自然発火性のみの危険物を消化するときに使用する。

*第3類の例 [#p2ad32ef]

-[[カリウム]]
-[[ナトリウム]]
-[[アルキルアルミニウム]]
-[[アルキルリチウム]]
--[[ノルマルブチルリチウム]]
-[[黄燐]]【おうりん】
-[[アルカリ金属]](カリウムおよびナトリウムを除く)および[[アルカリ土類金属]]
--[[リチウム]]
--[[カルシウム]]
-[[有機金属化合物]](アルキルアルミニウムおよびアルキルリチウムを除く)
--[[ジエチル亜鉛]]
-[[金属]]の水素化物
--[[水素化ナトリウム]]
--[[水素化リチウム]]
-金属の燐化物
--[[燐化カルシウム]]
-カルシウムおよびアルミニウムの炭化物
--[[炭化カルシウム]]
--[[炭化アルミニウム]]
-その他のもので政令で定めるもの
--[[トリクロロシラン]]

*参考文献 [#rd152bd8]

-『チャレンジライセンス 乙種1・2・3・5・6類 危険物取扱者テキスト 改訂版』