当サイトの一部ページには、アフィリエイト・アドセンス・アソシエイト・プロモーション広告を掲載しています。

Amazonのアソシエイトとして、Security Akademeiaは適格販売により収入を得ています。

広告配信等の詳細については、プライバシーポリシーページに掲載しています。

消費者庁が、2023年10月1日から施行する景品表示法の規制対象(通称:ステマ規制)にならないよう、配慮して記事を作成しています。もし問題のある表現がありましたら、問い合わせページよりご連絡ください。

参考:令和5年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となります。 | 消費者庁

おすすめの証券会社,ポイ活,投資

Thumbnail of post image 195

移管するメリット

ユーザーインタフェースが優れている証券会社、お気に入りの証券会社、投信マイレージなどが有利な証券会社に集中管理できる。
逆に、あるいはずっと放置するつもりで含み損・含み益を日々注目したくないファンドを分散管理で ...

投資

Thumbnail of post image 002

結論から述べると、NISA口座やつみたてNISA口座以外なら自由にできます。

投資信託の2つの分配金コース

投資信託の購入時には2つの分配金コースから選びます((一部の投資信託は受取型コースのみになっています。))。 ...