当サイトの一部ページには、アフィリエイト・アドセンス・アソシエイト・プロモーション広告を掲載しています。

Amazonのアソシエイトとして、Security Akademeiaは適格販売により収入を得ています。

広告配信等の詳細については、プライバシーポリシーページに掲載しています。

消費者庁が、2023年10月1日から施行する景品表示法の規制対象(通称:ステマ規制)にならないよう、配慮して記事を作成しています。もし問題のある表現がありましたら、問い合わせページよりご連絡ください。

参考:令和5年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となります。 | 消費者庁

RAM【NandGame編】

はじめに

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

セミリタイア・ミジンコのIPUSIRONです😀

IPUSIRONのプロフィールを見る

RAMレベル

RAMレベルのゴールは、読み書き可能な16ビットレジスターを2つ持つメモリー回路を作ることです。

保存できるのは2ヶ所しかないので、1ビットアドレスであり、保存できる空間は2つだけです。

入力・ad(address):アドレス指示用。どのストレージユニットにアクセスするかを示す。
・st(store):書き込みフラグ。ユニットに書き込むかどうか。
1なら、Xの値がユニットに格納される。
0なら、Xの値を無視する。
・X:16ビット値のデータ。
cl:クロック信号用。状態変化を同期させるため。
cl=0のときXは格納されるが、clが「0⇒1」に変化したときのみ出力する。
出力Output:adピンで指定されたユニットに現在格納されている値。
組むべき回路の入出力

RAMレベルを解く

この回路は4つのコンポーネントを使っており、内部的に612個のNandゲートで構成されています。