TradingViewを格安で課金する【ブラックフライデー&サイバーマンデー】

2021年11月28日

便利なTradingViewですが、有料版が高くて悩んでいる人もいることでしょう。
実はブラックフライデーとサイバーマンデーのセールを活用することで格安で有料プランに移行できます😀

TradingViewとは

TradingViewはアメリカのシカゴに拠点を置くTradingView Inc.が運営している投資家向けのWebサービスです。

特徴

  • 高機能なチャート機能を利用できる。
  • 100種類を超えるインジケーターが用意されている。
  • 直感的に描画できる。
  • サービス利用者のアイデアを閲覧できる。
  • ブラウザ版とスマホ版が容易されている。
  • 無料では一部の機能のみ使用できる。
    • 秒足を使ったり、4つ以上のインジケーターをセットしたり、たくさんウォッチリストに入れたければ、有料版に移行を検討したほうがよい。

私もこっそりとTradingViewを愛用しています🙋‍♂️

TradingViewの各種プランと料金

プラン価格主なメリット
Basic無料・広告あり
・ウォッチリストは1つまで
・1つのチャートに表示できるインジケーターは3つまで
・保存できるチャート設定は1つまで
・利用できないカスタマイズインジケーターがある
・複数チャート表示ができない
Pro月額14.95ドル
年額126ドル(-30%OFF)
・チャート毎に5個のインジケーター
・1つのウィンドウに2つのチャート
・20個のサーバー型アラート
・広告なし
・出来高プロファイルインジケーター
・カスタム時間足
・複数の強化されたウォッチリスト
・日中足でのバーのリプレイ
・デスクトップアプリのマルチモニター対応
Pro+月額29/95ドル
年額215ドル(-40%OFF)
Proのメリットに加えて:
・チャート毎に10個のインジケーター
・1つのレイアウトに4個のチャート
・100個のサーバー型アラート
・10個のチャートレイアウトの保存
・イントラデイのエキゾチックチャート
・カスタム計算式に基づくチャート
・チャートデータのエクスポート
・インジケーターに対してインジケーター
Premium月額59.95ドル
年額359ドル(-50%OFF)
以下を含む完全なパッケージ:
・チャート毎に25個のインジケーター
・1つのレイアウトに8個のチャート
・400個のサーバー型アラート
・無制限のチャートレイアウトの保存
・秒足
・期限切れのないアラート
・4倍のチャートデータ(2万バー)
・招待専用インジケーターの投稿

TradingViewの特別セール

TradingViewの有料版を使いたいが高いと思う方もいることでしょう。

毎年11月後半にTradingViewがブラックフライデーとサイバーマンデーのセールを実施しています。セール期間中はかなり短期間なので要チェックです。

令和3年の開催日時セール名
11月22日~26日ブラックフライデー
11月27日~30日サイバーマンデー

毎年セール中に1年分を購入するとかなりお得です。

1ヶ月余って、次回のBlack Fridayでまた1年分を買うと1ヵ月分損するのではないかと心配する必要はありません。なぜなら残り何日という形で内部的に認識されるためです。

ブラックフライデーの価格

プラン通常価格(13ヶ月分)セール価格(13ヶ月分)
Pro179.4ドル103ドル(-40%OFF)
Pro+359.4ドル179ドル(-50%OFF)
Premium719.4ドル288ドル(-60%OFF)

サイバーマンデーの価格

ブラックフライデーと同一価格ですので、どちらのセールで買ってもよいでしょう。

どのくらいお得になるか

これからアカウントを作る方

Security Akademeiaは特別にアフィリエイトリンクを発行してもらいました[1]TradingViewの運営者の一人と英語でDMをして発行できました。。もしよければ以下のリンクからアカウントを作成できます。

すでにアカウントを持っている方

すでにアカウントがある方が、有料版にアップグレードする際には以下の紹介プログラムを経由すると招待された側にもTradingViewコインのキャッシュバックがあります。

References

References
1 TradingViewの運営者の一人と英語でDMをして発行できました。