2021年11月の貸株成果

貸株とは

貸株については次の記事を参照ください。

先月(10月)の貸株成果

先月以前の貸株成果については「貸株」タグをクリックしてみてください。

今月(11月)の貸株成果

11月の貸株分が入金されて、その通知メールが届きました。

貸株していた銘柄

メニューの「貸株」>「金利・配当金相当額明細」から貸株(や配当金相当額)による入金明細を一覧表示できます。

入金日選択にて期間指定にて、貸株の入金日(今月の2営業日目、すなわち10月4日)のみを指定します。すると、銘柄数が表示できます。

これら銘柄のうち、キングジムはすべて手放しています。

オリックスも100株だけ保有しています。株主優待の継続保有のために、100株だけを残して貸株設定にしています。100株しか持っていないので、実質的にオリックスは貸株していないことになります。

過去の成果との比較

メニューの「貸株」>「金利・配当金相当額明細」から貸株(や配当金相当額)による入金明細を一覧表示できます。

入金日選択にて期間指定で1月1日から貸株の入金日にすれば、今年全体の入金一覧を表示できます。

1月~11月分を合計すると、10,047円になりました。

おわりに

現在はほぼ投資信託メインになり、日本の個別株はNTT、オリックス、KDDIしか持っていません(株主優待クロスは別)。
貸株成果を公開する面白さが半減してしまったので、来月以降は毎月ではなくまとまった形(半年や1年)で貸株成果を報告することにします。

投資貸株

Posted by ipusiron