元手ゼロ円でメルカリ物販【離婚届編】

メルカリで離婚届が売られており、購入者も何人もいることがわかりました。
この出品を通じて色々考えさせられたので、簡単にまとめて記事にしてみました。

メルカリで離婚届が販売されている

いきさつ

なぜ離婚届が売れるのか

確証はありませんが、いくつか推測できます。

  • 何らかの理由があり、役所に行きたくない。
    • 知り合いが役所に勤めている、知り合いはいないが誰が見ているかわからない。
  • 誰にもばれずに離婚届を入手したい。
  • 仕事が忙しくて、平日に役所に取りに行けない。

得られた学び・教訓

真似する

すでに販売実績があるわけなので、商品ページやタイトルの付け方、写真の撮り方などを参考にできます。

商品ページから読み取れないノウハウについては、客の立場で実際に買ってしまうのです。送られてきたものや説明書から情報を吸収します。

そのうえで、自分なりのアレンジを加えたり、(ほぼ)同じものの落札価格を下げたりするのです。

ビジネスチャンスのネタを探す

メルカリの検索機能はビジネスチャンスに活かせます。特にSOLDとなっているものは、販売実績があるため「売れるもの」と判断できます。

ビジネスチャンスを得るための考え方

当サイトにおいて、離婚届を売ることを推奨するわけではありません。今回の出品を通じて、色々と考えさせられました。読者の皆さんにも、次のことを考えてもらいたいと思っています。

  • こうした隙間産業のようなビジネスはまだたくさん残されていること。
  • 「無から有を生み出す」「マイナスをプラスに転換する」[1]「不便は発明の母」という言葉がこれに相当します。という発想ができる柔軟さを持ってほしいこと。
  • 何でもかんでも批判するのではなく、学べるところは吸収してしまえばよいこと。
  • 常にアンテナを高く張り、誰も考え付かなかった盲点を突くようなアイデアを常に追い求めて欲しいこと。
  • アイデアを持っているだけでは何も成し遂げられない。逆に些細なアイデアであっても行動に移すことが重要であること。
    • 例えば、100個のアイデアを淡々と実行に移していれば、そのうち1個ぐらいは大当たりするアイデアになることが期待できる。そういった姿を見て「自分にも同じアイデアがあった」といっても無意味。
    • 行動したこそに価値があり、結果が認められる。

ゼロ円で開始できそうなその他の物販例

今回は離婚届について紹介しましたが、他にも物販で売れそうなものはありそうです。

次に示すものが狙い目といえます。

  • 入手するのに手間がかかるもの。
  • 入手するのに恥ずかしいもの。
  • 手間さえかければゼロ円で入手できるもの。
  • 入手難度において、他人より自分の方が有利なもの。
  • 自分の立場やコネで入手しやすいもの。
  • 一度原本を手に入れたら、コピーして使いまわせるもの。

さらにゼロ円で入手できるものに加えて、独自のマニュアル(あるいはノウハウ集)をセットすることで価値が増します。

NHKの放送受信解約届け

NHKの受信契約を解除するには放送受信解約届けが必要になります。

次に紹介する記事を読むとわかりますが、放送受信解約届けを入手するのはかなり手間がかかります。NHKにとっては解約させたくないため、あえて嫌がらせのようにこのような手順を踏んでいるとしか思えません。逆に入手しにくいものだからこそ、販売すると価値が出るはずです。

おわりに

失敗・成功を問わず試した事例があれば、是非私宛にDMをください。
内容次第ではアカデメイアで紹介したいと考えています。

References

References
1 「不便は発明の母」という言葉がこれに相当します。