echo autoを初期化(強制リセット)する方法【Alexa】

echo autoとは

Amazonで販売されている、車中でAlexaを使うためのデバイスです。

echo autoを初期化(強制リセット)する必要性

自分で買ったecho autoを使う場合は初期化は必要ありません。

不要になって廃棄する場合、特に誰かに譲渡したり売買したりする場合には、初期化しておくべきです。

なぜならデバイス内にあなたの認証情報が保持されており、それを漏洩してしまう可能性があるためです(譲渡した相手がそのぐらいのスキルがあるという前提になりますが)。

echo autoを初期化する方法

1:ブラウザでAlexaのマイページにログインします。

左メニューの「設定」を選ぶと、デバイス一覧が表示されます。ここに"Echo Auto"があれば、これを選びます。

詳細画面が開くので、[工場出荷時の設定にリセット]ボタンを押します。ダイアログが出るのでリセットします。するとデバイス一覧から"Echo Auto"が消えます。

なお、[登録解除]ボタンを押しても、デバイス一覧から"Echo Auto"が消えます。

2:インストールしたAlexaアプリでecho autoを一度でも連携したのであれば、AlexaアプリにEcho Autoが残っているので次の手順を実行して消します。

Echo Autoのデバイスの設定にて「接続解除」を選ぶと電話アプリとの接続が解除されます。すると接続デバイスは「なし」になります。この段階ではまだAlexaアプリからEcho Autoが消えるわけではありません。

次に、 Echo Autoのデバイスの設定の一番下にある「デバイスを削除」を選びます。これでEcho Autoが削除されます。

  • https://alexa.amazon.co.jp にログインしてecho autoを選んで、工場出荷時の設定にリセット or デバイスの登録解除
    • どちらをやっても、その後デバイスから消える。
  • ただし、Alexaアプリのデバイス一覧にはEcho Autoが残っているので、手動で接続デバイスを「接続解除」を選ぶ。するとオフラインになる。までデバイス一覧に載っているので、選んで「デバイスを削除」を選ぶ。これでAlexaアプリからEcho Autoが消える。
  • デバイスの物理ボタンでリセットする。

3:Echo Autoの物理ボタンを使って、リセットします。

方法は公式ページに載っていますが、ミュートボタンを押してから、アクションボタンを15秒間長押しします。するとEcho Autoが「端末はリセット中」と応答します。

Echo Autoのライトバーがオレンジ色に点滅したら、セットアップモードになっています。つまり、最初の状態に戻ったので、工場出荷時の状態に戻ったことになります。

以上で完了です。