【楽ラップ】2ヶ月目の運用実績を公開します

楽ラップの運用実績の2ヶ月目です。
半分ブログのネタとして始めた企画ですが、ようやく含み益です。
10月の米国相場が上げ上げだったのが影響したようです😀

楽ラップとは

復習になりますが、楽ラップとは楽天証券が提供しているロボアドバイザーです。

楽ラップでの運用設定

ミジンコの運用設定の内容は以下の通りです。

運用開始日2021年9月1日
運用金額初期投資金額:10万円
毎月の積立額:1万円[1]初回の積立は10月10日であり、まだです。
運用コースやや積極型-DRCなし

前回までの実績

楽ラップで2ヶ月間運用した実績

2ヶ月間運用した実績については、実際に画面を見た方が早いでしょう。

評価損益は977円のプラスです。

前回はマイナスでしたが、今回はプラスに転じました。
差額的にいえば+1.8kぐらいです。かなり好調だったことがわかります。

現在運用しているファンド

楽ラップが運用しているファンドについては、頭に「【楽ラップ専用】」とあるので、ポートフォリオ一覧を見ても一目瞭然です。

取引履歴

10月11日に月次の運用管理手数料と投資顧問料が引かれています。

さらに、今月から毎月増額分が加わっているので、10月13日に増額分に対する運用管理手数料が引かれています。

10月の手数料の合計は61円(=2円+46円+13円)でした。

おわりに

楽ラップで2ヶ月運用した実績を公開しました。
楽ラップの運用益は置いておくとして、債権・現金が4割、REITが1割、株が5割というアセットアロケーションは参考になります。
現在現金保有率が多すぎるので、少しずつ株に資産を移そうと思っています。

References

References
1 初回の積立は10月10日であり、まだです。