令和3年3月の貸株成果

貸株とは

貸株とは何のかという方は次の記事を参照ください。

最近の貸株成果

令和3年2月の成果

令和3年3月の成果

もらえる金額が2月と比べて1.8倍程度に増えました。

3月は権利日だった銘柄が多いので、そうでなければもう少しいったかもしれません。

おわりに

月千円前後だと大したことがないと思いますが、1年で1万2千円となり意外とバカにできません。1万2千円あれば、IT技術書を4冊買えます😆セミ・リタイア生活が捗ります。
貸株は設定した日から1日ごとにもらえます。1日数円~数十円でも入るのは意外と嬉しいものです。
楽天証券では日本株しか貸株サービスに対応していないので、SBI証券のように米国株でも貸株サービスを始めてもらいたいですね。