当サイトの一部ページには、アフィリエイト・アドセンス・アソシエイト・プロモーション広告を掲載しています。

Amazonのアソシエイトとして、Security Akademeiaは適格販売により収入を得ています。

広告配信等の詳細については、プライバシーポリシーページに掲載しています。

消費者庁が、2023年10月1日から施行する景品表示法の規制対象(通称:ステマ規制)にならないよう、配慮して記事を作成しています。もし問題のある表現がありましたら、問い合わせページよりご連絡ください。

参考:令和5年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となります。 | 消費者庁

銀行の口座開設特典を狙おう【銀行の口座開設を予定している方向け】

はじめに

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

セミリタイア・ミジンコのIPUSIRONです😀

IPUSIRONのプロフィールを見る

口座開設の招待コードが分散され始めたので、ここをハブページとして情報の集約化を図りました。

ポイントサイトを調べるには

1:最初は、ポイントサイトに案件があるか、あればいくらのポイントが還元されるのかを確認しておきましょう。

2:ポイントサイトになければ、公式ページにアクセスします。新規口座開設キャンペーンの有無をチェックします。

3:よさそうなキャンペーンがなければ、紹介プログラムに頼ります。家族・友人に声をかけて、すでにその銀行口座を持っていないかを聞きます。持っていれば紹介プログラムの額を確認した上で、納得がいけば招待リンクから口座開設します。

4:「声をかけたが誰も持っていなかった」「声をかける相手がいない」といった場合、私宛に連絡してもらえば可能な限り紹介します。X(旧Twitter)で私(@ipusiron)をフォローしたうえでDMでご連絡ください。

なるべく早く回答するつもりですが、連絡して3日間経過してアクションがなければ気づいていない可能性が高いです。ポスト(旧ツイート)しているのにDMにアクションがない場合は気づいていないので、メール(ipusiron@gmail.com)すると気づくはずです。
「表でポストしていない」「DMも返信がない」という場合は、緊急時でネットをしている状況じゃない可能性があります。
その際は諦めて次のステップに移ってください。

※銀行によっては不特定多数向けに招待URLを公開するのは禁止されているケースがあります。そういった場合は、Xでフォロー・フォロワーの関係になり、実質的にネット上の友人関係ということになれば問題ないはずです。

ソニー銀行

・ポイントサイトに案件なし。

・招待プログラムあり。紹介する側と紹介された側の両者に特典がある。

・紹介可。招待希望なら要連絡。

みんなの銀行

・ポイントサイトに案件なし。

・招待プログラムあり。

・下記の記事にて招待コードを公開しているので、それを入力するだけ。連絡不要。

ポイントサイトや自己アフィリエイトには、ソニー銀行の口座開設がないようです。

SBI新生銀行

・常設キャンペーンのウェルカムプログラムあり。

・ポイントサイトにも案件があり。

・両取りできるかはわかりませんが、やる価値はある。

・加えて招待コードを適用できる。

招待コードを発行できるようですが、私自身まだSBI新生銀行の口座を持っていないのでできません。
開設後にここに掲載します。

楽天銀行

・ポイントサイトに案件あり。

・友人紹介プログラムがあるが、ポイントサイトのほうが高いかも。

・紹介可。招待希望なら要連絡。

住信SBIネット銀行

・ポイントサイトに案件は多分ない。

・常設の口座開設キャンペーン、紹介キャンペーンはなし。

auじぶん銀行

・ポイントサイトに案件なし。

・常設の紹介キャンペーンはなし。

・口座開設キャンペーンはあるかも。