、ウ、ホ・レ。シ・ク、、マ、ニ、ハ・ヨ・テ・ッ・゙。シ・ッ、ヒトノイテ、ウ、ホ・レ。シ・ク、エ゙、爨マ、ニ、ハ・ヨ・テ・ッ・゙。シ・ッ 、ウ、ホ・レ。シ・ク、livedoor ・ッ・・テ・ラ、ヒトノイテ、ウ、ホ・レ。シ・ク、エ゙、瀝ivedoor ・ッ・・テ・ラ

フワシ。

・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホノハシチニテタュ

。。・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホノハシチ、ネ、マ。「ウォネッシヤ、ォ、鮑ォ、、ミツ隹、ヒ。ヨ・ミ・ー、ャ、ハ、、、ウ、ネ。ラ、タ、ャ。「ヘヘムシヤ。ヲアソヘムシヤ。ヲキミアトシヤ、ォ、鮑ォ、、ミ。ヨサネ、、、荀ケ、、、ウ、ネ。ラ。ヨサネ、、ハ、ウミ、ィ、荀ケ、、、ウ、ネ。ラ。ヨアナ、ャツョ、、、ウ、ネ。ラ、ハ、ノ、ャオ、イ、鬢、。」

ISO/IEC 9126

。。・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホノハシチ、ヒ、ト、、、ニ、マ。「ISO/IEC 9126。ハ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「タスノハ、ホノセイチ。。ノハシチニテタュ、ネ、ス、ホナャヘム、ヒエリ、ケ、・ャ・、・ノ・鬣、・。ヒ、ネ、、、ヲオャウハ、ャ、「、遙「ツホキマナェ、ヒターヘ、オ、、ニ、、、。」、ス、ホ、ソ、癸「・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホノハシチ、ヒ、ト、、、ニ、ホオトマタ、マ。「、ウ、ホオャウハ、エス爨ヒ、キ、ニケヤ、、、、ウ、ネ、ャツソ、、。」

。。ISO/IEC 9126、マ。「JISオャウハ、ヒ、筅ハ、テ、ニ、ェ、遙「オ。ヌスタュ。ヲソョヘタュ。ヲサネヘムタュ。ヲクホィタュ。ヲハンシ鯊ュ。ヲーワソ「タュ、ホ6、ト、ホノハシチニテタュ、ャ、「、。」、オ、鬢ヒ、ス、ホテ讀ヌケ邱ラ21、ホハ。ニテタュ、ヒコルハャイス、オ、、。」

  1. オ。ヌスタュ。ァーナフロ、ホ・譯シ・カ。シヘラオ皃゙、ソ、マト熙皃鬢、ソ・譯シ・カ。シヘラオ皃ヒツュ、オ、サ、オ。ヌス、ホノャヘラ、ォ、トススハャ、ハシツクス、ヒエリ、ケ、ツータュ、ホスクケ遑」
    • ケ醂ワナェタュ。ァサネヘムフワナェ、ヒツミ、キ、ニヘラオ皃オ、、オ。ヌス、ャ。「・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ヒノャヘラススハャ、ヒシツクス、オ、、ニ、、、、ウ、ネ、ノセイチ。」
    • タオウホタュ。ァケ醂ワナェタュ、ヌシツクス、オ、、ニ、、、、ウ、ネ、ャウホヌァ、オ、、ソオ。ヌス、ヒツミ、キ、ニノセイチ。」
    • チク゚アソヘムタュ。ァニアー・キ・ケ・ニ・猗筅゙、ソ、マツセ・キ・ケ・ニ・爨ネ、ホ・ヌ。シ・ソ、茹ウ・゙・・ノ、ホケケソキ、ハ、ノ、ャヘニーラ、ヌ、「、ナルケ遉、、ノセイチ。」
    • ノクス倏ャケ鄲ュ。ァ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ャクナェ、ハオャツァ、゙、ソ、マシメニ箏ャツァ、菲クス爨ヒナャケ遉キ、ニ、、、ナルケ遉、、ノセイチ。」
    • ・サ・ュ・螂・ニ・」。ァオ。フゥハンク、茹ヌ。シ・ソハンク、ヒエリ、ケ、ナャタレ、オ、ノセイチ。」
  2. ソョヘタュ。ァフタシィ、オ、、ソセキ、ホイシ、ヌフタシィ、オ、、ソエエヨ。「・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホテ」タョ、ホ・・ル・、ーンサ、ケ、・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホヌスホマ、、筅ソ、鬢ケツータュ、ホスクケ遑」
    • タョスマタュ。ァ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ヒタノ、ケ、セ羌イ、ヒ、隍クホセ网ホノムナル、ヒアニカチ、ケ、・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
    • セ羌イオヘニタュ。ァセ羌イノハャ、シツケヤ、キ、ソセケ遉茹、・・ソ・ユ・ァ。シ・ケー翳ソ、ャネッタク、キ、ソセケ遉ヒ。「サナヘヘイス、オ、、ソテ」タョ、ホ・・ル・、ーンサ、ケ、ヌスホマ、、筅ソ、鬢ケ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
    • イノタュ。ァクホセ羹、ヒ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホテ」タョ、ホ・・ル・、コニウホホゥ、キ、ソ、遙「トセタワナェ、ヒアニカチ、シ、ア、ソ・ヌ。シ・ソ、イノ、キ、ソ、熙ケ、ヌスホマ、、筅ソ、鬢ケ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
  3. サネヘムタュ。ァフタシィナェ、゙、ソ、マーナシィナェ、ハヘヘムシヤ、ホスクケ遉ャ。「サネヘム、ケ、、ソ、皃ヒノャヘラ、ネ、ケ、マォホマ、ェ、隍モクト。ケ、ホサネヘムキイフ、ヒ、隍ノセイチ、ヒアニカチ、ケ、ツータュ、ホスクケ遑」
    • ヘイタュ。ァ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホマタヘナェ、ハウオヌー、ェ、隍モ、ス、、ャ、ノ、ヲナャヘム、ヌ、ュ、、ォ、ヘイ、ケ、、ソ、皃ホヘヘムシヤ、ホマォホマ、ヒアニカチ、ケ、・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
    • スャニタタュ。ァ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホナャヘム、スャニタ、ケ、、ソ、皃ホヘヘムシヤ、ホマォホマ、ヒアニカチ、ケ、・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
    • アソヘムタュ。ァ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホアソヘム、ネアソヘムエノヘ、ケヤ、ヲ、ソ、皃ホヘヘムシヤ、ホマォホマ、ヒアニカチ、ケ、・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
  4. クホィタュ。ァフタシィナェ、ハセキ、ホイシ、ヌ。「・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホテ」タョ、ホ・・ル・、ネサネヘム、ケ、サクサ、ホホフ、ネ、ホエヨ、ホエリキク、ヒアニカチ、ケ、ツータュ、ホスクケ遑」
    • サエヨクホィタュ。ァ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホオ。ヌス、シツクス、ケ、コン、ホアナサエヨ。ヲス靉サエヨ。ヲス靉ヌスホマ、、筅ソ、鬢ケ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
    • サクサクホィタュ。ァ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホオ。ヌス、シツケヤ、ケ、コン、ホサネヘム、キ、ソサクサホフ、ェ、隍モ、ス、ホサネヘムサエヨ、、筅ソ、鬢ケ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
  5. ハンシ鯊ュ。ァ・ラ・・ー・鬣爨ホス、タオ。ヲハムケケ、ホ、キ、荀ケ、オ、シィ、ケツータュ、ホスクケ遑」
    • イタマタュ。ァキ邏ル、荳ホセ网ホクカー、ホソヌテヌ。「、゙、ソ、マイト、ケ、ル、ュノハャ、ホシアハフ、ヒノャヘラ、ハマォホマ、ヒアニカチ、ケ、・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
    • ハムケケタュ。ァイト。「セ羌イ、ホスオ、゙、ソ、マエトカュ、ホハムイス、リ、ホツミア、ヒノャヘラ、ハマォホマ、ヒアニカチ、ケ、・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
    • ーツトタュ。ァイト、ヒ、隍テ、ニヘスエ、サ、フアニカチ、ヘソ、ィ、エクアタュ、、筅ソ、鬢ケ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
    • サクウタュ。ァイト、キ、ソ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツナナタュ、ホウホヌァ、ヒノャヘラ、ハマォホマ、ヒアニカチ、ケ、・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
  6. ーワソ「タュ。ァ・ラ・・ー・鬣爨ーロ、ハ、テ、ソエトカュ、ヌサネヘム、ケ、、ソ、皃ヒノャヘラ、ハス、タオハムケケ、ホ、キ、荀ケ、オ、シィ、ケツータュ、ホスクケ遑」
    • エトカュナャアタュ。ァツミセン・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ヒ、「、鬢ォ、ク、睿ムーユ、オ、、ソーハウー、ホノユイテナェ、ハコカネ、゙、ソ、マシテハ、ハ、キ、ヒ。「ニテト熙ホーロ、ハ、エトカュ、ヒ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ナャヘム、ケ、イトヌスタュ、、筅ソ、鬢ケ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
    • タ゚テヨタュ。ァニテト熙ホエトカュ、ヒタ゚テヨ、ケ、、ソ、皃ヒノャヘラ、ハマォホマ、ヒアニカチ、ケ、・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
    • オャウハナャケ鄲ュ。ァ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホーワソ「タュ、ヒエリ、ケ、オャウハ、゙、ソ、マオャフ、ス蠑鬢キ、ソ、筅ホ、ネ、ケ、・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」
    • テヨエケタュ。ァニテト熙ホエトカュ、ヌニーコ、ケ、ツセ、ホ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツ螟、熙ヒ。「ツミセン・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ヌテヨ、ュエケ、ィ、ニサネヘム、ケ、イトヌスタュ、ェ、隍モ、ス、ホ、ソ、皃ホマォホマ、ヒアニカチ、ケ、・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホツータュ。」

ナ、ソ、チーノハシチ、ネフ・ホマナェノハシチ

  • ナ、ソ、チーノハシチ
    • タスノハ、ャネ、ィ、、ル、ュコヌト羣ツノャヘラ、ハノハシチ、ホ、ウ、ネ。」
  • フ・ホマナェノハシチ
    • ヘヘムシヤ、ホタコ゚ナェ・ヒ。シ・コ、ヒル、オッ、ウ、ケノユイテイチテヘ、ヘソ、ィ、ノハシチ、ホ、ウ、ネ。」

。。ナ、ソ、チーノハシチ、クセ螟オ、サ、ハヒ。、ネ、キ、ニ、マ。「チーケゥト、ヌノハシチ、コ、熙ウ、爨ウ、ネ、ャスナヘラ、ヌ。「、ス、ホツ衙スナェ、ハシヒ。、ネ、キ、ニノハシチオ。ヌスナクウォ、ャ、「、。」

・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホノハシチエノヘ

。。・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「、ホノハシチエノヘ、ホツ衙スナェ、ハハヒ。、ヒ。「・・モ・蝪シ。ヲソョヘタュヘスツャ。ヲQCシヒ。、ャ、「、。」

サイケヘハクク・

  • 。リ・ス・ユ・ネ・ヲ・ァ・「ウォネッオサスムシヤサクウツミコ。。・ウ・・ヤ・蝪シ・ソ・オ・、・ィ・・ケハ萃ュサホチ。ワク盧螻鮨ャフ萃遙ル