*目次 [#qb2fa966]
諸事情により解錠の方法については公開を停止します。~
書籍『ハッカーの学校 鍵開けの教科書』では、錠前の構造、歴史、鍵開けについて詳細に解説しているので、そちらを参照してください。

#contents

*宣伝 [#ed3b39b6]

 鍵開けに関するページでは、古かったり、誤った解釈をしていたりするところが多々あります。今後は少しずつ修正する予定です。~
 錠前の構造、歴史、鍵開けの方法を載せた『ハッカーの学校 鍵開けの教科書』が発売されています。

[[&ref(http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/books/lock/img/cover_mini.png,nolink,『ハッカーの学校 鍵開けの教科書』公式サイト);>http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/books/lock/]]

 興味がある方は[[公式サイト:http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/books/lock/]]を参照してください。[[Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4781702228/]]でも発売中です。
-興味がある方は[[公式サイト:http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/books/lock/]]を参照してください。
-[[Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4781702228/]]でも発売中です。



//*目次 [#qb2fa966]
//
//#contents
//
//*宣伝 [#ed3b39b6]
//
// 鍵開けに関するページでは、古かったり、誤った解釈をしていたりするところが多々あります。今後は少しずつ修正する予定です。~
// 錠前の構造、歴史、鍵開けの方法を載せた『ハッカーの学校 鍵開けの教科書』が発売されています。
//
//[[&ref(http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/books/lock/img/cover_mini.png,nolink,『ハッカーの学校 鍵開けの教科書』公式サイト);>http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/books/lock/]]
//
// 興味がある方は[[公式サイト:http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/books/lock/]]を参照してください。[[Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4781702228/]]でも発売中です。
//
//
//
//
//*構造 [#r1d5c06f]
//
// ダブルディスクタンブラー錠では、ディスクのスプリングが上下に付いている。
//
//#img(http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/image8/disk5.gif);
//#img(,clear);
//
//
//*ピッキングツール利用によるダブルディスクタンブラー錠の解錠 [#s70eb978]
//
//-Royalスーツケースは広く使われており、このスーツケースには2つのタンブラーのダブルディスクタンブラー錠が内蔵されている。 
//--これを安全ピンピックとマイナスドライバーテンションレンチで開錠するときは次のようにする。
//
//#img(http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/image8/royal.jpg);
//#img(,clear);
//
//
//*ボールピック利用によるダブルディスクタンブラー錠の解錠 [#y7d82fab]
//
//後ほど更新予定
//
//
//*ダブルサイドピック利用によるダブルディスクタンブラー錠の解錠 [#c1e1d4f9]
//
//-ダブルサイドピックは、ピックとテンションが一体になっている変てこなピッキングツールである。
//
//#img(http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/image8/disk7.gif);
//HPCのダブルサイドピック
//#img(,clear);
//
//-ダブルサイドピックはテンション一体型なので少しぐらいの負荷には耐えられる構造になっている。ただし、少しでも強度に不安を感じたとき(シリンダーがさび付いていたり、シリンダーを回転させるのに強い力が必要なとき)はテンションと併用すること。ダブルサイドピックの2股の間の窪みにテンションを差し込んでやれば、問題なくテンションを併用することができる。
//
//#img(http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/image8/disk6.gif);
//#img(,clear);
//
//-錠の外見から最も適した形のピックを選ぶ方法はない。そこで、実際に1本ずつ試してみて、ダメだったら別のピックに交換して再挑戦していく。 
//-ではピックを1本手に取り、鍵穴の奥まで差し込む。差し込んだピックを上下に動かすようにして、シリンダーが回転する時計回りの方向にピックをひねりながら前後にゆっくりとレーキングする。錠の様子を伺いながらこの作業を続けていくと、すべてのタンブラーのロックは解除されて錠は開く。 
//-うまく開けるコツは普通のレーキングの方法を最初に知っておくことである。このダブルサイドピックという特殊な道具によって、単に作業量が半分になると考えたほうが良い。

*構造 [#r1d5c06f]

 ダブルディスクタンブラー錠では、ディスクのスプリングが上下に付いている。

#img(http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/image8/disk5.gif);
#img(,clear);


*ピッキングツール利用によるダブルディスクタンブラー錠の解錠 [#s70eb978]

-Royalスーツケースは広く使われており、このスーツケースには2つのタンブラーのダブルディスクタンブラー錠が内蔵されている。 
--これを安全ピンピックとマイナスドライバーテンションレンチで開錠するときは次のようにする。

#img(http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/image8/royal.jpg);
#img(,clear);


*ボールピック利用によるダブルディスクタンブラー錠の解錠 [#y7d82fab]

後ほど更新予定


*ダブルサイドピック利用によるダブルディスクタンブラー錠の解錠 [#c1e1d4f9]

-ダブルサイドピックは、ピックとテンションが一体になっている変てこなピッキングツールである。

#img(http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/image8/disk7.gif);
HPCのダブルサイドピック
#img(,clear);

-ダブルサイドピックはテンション一体型なので少しぐらいの負荷には耐えられる構造になっている。ただし、少しでも強度に不安を感じたとき(シリンダーがさび付いていたり、シリンダーを回転させるのに強い力が必要なとき)はテンションと併用すること。ダブルサイドピックの2股の間の窪みにテンションを差し込んでやれば、問題なくテンションを併用することができる。

#img(http://s-akademeia.sakura.ne.jp/main/image8/disk6.gif);
#img(,clear);

-錠の外見から最も適した形のピックを選ぶ方法はない。そこで、実際に1本ずつ試してみて、ダメだったら別のピックに交換して再挑戦していく。 
-ではピックを1本手に取り、鍵穴の奥まで差し込む。差し込んだピックを上下に動かすようにして、シリンダーが回転する時計回りの方向にピックをひねりながら前後にゆっくりとレーキングする。錠の様子を伺いながらこの作業を続けていくと、すべてのタンブラーのロックは解除されて錠は開く。 
-うまく開けるコツは普通のレーキングの方法を最初に知っておくことである。このダブルサイドピックという特殊な道具によって、単に作業量が半分になると考えたほうが良い。