• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • ビル へ行く。

*目次 [#y8a682e5]

#contents


*ビルの基本8要素 [#x81e7dd4]

+基礎
--ビルをささえて、安定させる。
+構造
--ビルにかかるすべての荷重をうけ、これを基礎につたえる。
+外壁
--これには荷重をうける耐力壁と、荷重をうけない非耐力壁とがある。
+内部の間仕切り壁
--これにも耐力壁と非耐力壁の区別がある。
+環境調整システム
--暖房、換気、空調、照明、音響のシステムのことである。
+縦方向の交通システム
--エレベーター、エスカレーター、階段のことである。
+コミュニケーション設備
--電話設備のほかに、ビル内のインターコミュニケーション、緊急放送設備、有線テレビ放送の受信設備などのシステムを含む。
+受電設備、給水設備、廃棄物処理のシステム


*ビル荷重 [#dba30025]

 ビルにかかる荷重は「長期荷重」と「短期荷重」がある。 

 長期荷重とは、建物の自重と建物にとりつけた主要な設備による荷重をいう。長期荷重はつねに一定して、ビルの最上階から最下階まで垂直方向に下向きに働く。 

 短期荷重には風圧力、地震力、機械類からの振動、移動家具、倉庫などに存在する荷物や道具、ビルの中にいる人の重さ、温度変化によって生じる力などがある。短期荷重は一時的なもので、それによる応力の特徴は、それが反復応力(繰り返し応力)であり、振動や衝撃をともなうことである。一般にビルの設計にあたっては、あらゆる長期荷重と短期荷重を考慮し、ビルが沈下したり、崩壊や破裂がおきないようにする。