• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 基礎 へ行く。

*目次 [#z77837b2]

#contents


*基礎 [#ndab0116]

 建物の基礎の構造設計は敷地の地質に大きく支配されます。よって、敷地の地理的条件をよく研究し、地質の専門家と共に地盤の改良方法などの対応を検討することが大切である。


*敷地条件 [#jf5c0e1b]

 効率的・経済的な設計を決定するためには地盤の地質学的分析が必要となる 

-過去に地震がおきた地域に建物を建設する場合には、地殻の状態についてとくに念入りに調査する。 
-一定の改良をくわえた地盤は、改良前の地盤とはことなる動きをする。とくに別の土を混入した場合、顕著になる。 
-建設敷地のすぐ下に岩盤があれば、岩の強度のため岩盤が負担する建物の荷重分布の範囲はせまい。しかし岩盤の下部周辺に軟弱な地層があれば、荷重分布の範囲をもっとひろくとらなくてはならない。


*基礎の種類 [#xc769ce6]

-浅基礎
--建物のいちばん下から、さらに数メートル下にあるものをいう。
--例:布基礎とベタ基礎がある。 
-深基礎
--建物の下からさらに数十メートル下にあるものをいう。
--例:一般の杭やケーソン。


*基礎決定3要素 [#w2fdd70b]

+岩盤や土壌の地耐力
+構造的荷重の大きさ
+地下水位